FC2ブログ

お知らせ


ホームページ『ジュニアのある生活-byHP-』を移転・大幅リニューアルしました。アウトドアジュニア購入記から、オプションの紹介、ガラクタアイテムなどの情報発信中です!ぜひお立ち寄りください。
⇒ホームページへGO!

★コメント大歓迎★
お気軽にコメントをお寄せください♪
(ブログ管理のため、承認前には表示されませんが、ご了承ください)

そうだ!山へ行こう!

久しぶりの何も予定のない週末。

そう、こんな日は山に行くことにしました。


最近開店した登山口入り口のバス停前にあるコンビニでおにぎりを買って、今日の昼食とします。


毎度おなじみの登山口入り口です。



まだ紅葉が残っていました。







今日は登山者が多いです。



おや!?紅葉トンネルがありました。










ようやく堀山の家に到着。


まだ先は長い・・・


途中、こんな細い場所も通ります。



今日はいい天気。富士山も歓迎してくれています。



岩場を登っていると、駆け下りてくる若者2人。
手には小型のカメラを持っています。

その後に、もう一人下りてきました。
お仲間のようです。

ふと顔を見ると・・・見たことがある顔。
思わず「田中さん?」と声をかけてしまいました。

その方も「あ、はい」と答えてくれます。

その、その方こそ、田中 陽希さん、その人でした。

田中陽希さんは、NHKの番組の「グレートトラバース3日本三百名山ひと筆書き」の撮影途中だったようです。



さて、その後、大岩場を超えると



地獄の「バカ尾根」。



バカ尾根を登りきると花立山荘に到着です。


夏場はかき氷でしたが、秋冬はお汁粉になるようです。


花立山荘を過ぎると、いよいよ山頂。

その前に立ちはだかる最後の階段・・・くぅ~足腰つらいなぁ~~~




ようやく山頂。3時間ほどかかりました。





花立山荘までは今年になり何度か来ましたが、山頂まで来たのは20年ぶりでしょうか?


山頂では思い思いに満喫しています。



山頂でおにぎりを食べ、下山。15時頃の帰宅となりました。

田舎へ帰ろう!その2

11月23日(金)

朝食もおなじみのバイキングです。




チェックアウト後、南三陸町を経て気仙沼に向かいます。




魚市場に併設されている「海の市」で昼食にしました。



やはり震災で津波に襲われ、エレベーターのかなり上の場所まで浸水したそうです。




こちらの「いちば寿司」さんでいただきます。










さて、そろそろ田舎へ向かいましょう。


両親はそのまま実家にお泊り。

私たちは道の駅「かわさき」に移動して、そこでお泊りとしました。










11月24日(土)

朝、お墓参りをしたら帰途へ。


おっと、その前に昼食を。


「丑舎 格之進」でいただきました。










店内はとってもおしゃれです。



さて、帰途へ。

一関ICから東北自動車道へ。


那須ICで下りますが、まあ遠いこと遠いこと。
予定よりも1時間以上遅れ、本日のお宿にチェックイン。

那須板室温泉「ホテル板室」さんです。










残念ながらウォシュレット機能のないトイレ・・・




11月25日(日)

チェックアウト後、再び東北自動車道。


途中、羽生PAに立ち寄り、昼食にします。














こちらはうなぎ屋さん。



奮発してうな丼を親父に食べてもらいます。



σ( ̄▼ ̄*) は鳥からの甘酢あんかけ。



こちらは嫁様。




14時過ぎに無事に帰宅となりました。

田舎へ帰ろう!

σ( ̄▼ ̄*) の父親は昭和15年生まれ、78歳となりました。

出身は東北岩手県。

年齢も年齢なので、あと何回田舎へ帰れるか・・・ということで、足腰がなんとかなっているうちに田舎へ連れて行ってあげることにしました。

11月21日(水)、仕事を終え、帰宅。すぐにお風呂に入って、嫁様の帰宅を待ち出発。


東北自動車道那須高原SAに0時頃に到着し、そこで就寝とします。










11月22日(木)、7時に出発。

菅生PA。伊達政宗の兜を模したお洒落なパーキングです。



誰が食べるのか、仙台牛串焼き1400円なり。




仙台インターで東北道を降り、仙台城を目指します。












麓にある仙台市博物館にも足を延ばします。
















市博物館を見学するために、山を下りてきてしまいました。

車に戻るには、また山を登るよう・・・

ということで、帰りはバスに乗って戻ります。


乗車賃、1区間でも、終点まで乗っても260円・・・私たちは1区間しか乗らないので、なんだか損した気持ち・・・



続いては松島に向かいます。

途中、こちらのレストランで昼食。







松島に到着しました。

瑞巌寺を散策します。



街並みが綺麗になっていると思ったら、東北の震災で津波が押し寄せたようです。







今夜はここ、大江戸温泉物語 松島温泉 ホテル壮観 さんにお泊りです。













夕食には、仙台といえばこれ!牛タンが食べ放題でした!






お風呂を堪能し、21時過ぎには就寝。ぐっすりと夢の世界となりました。

SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA 〜Reversible〜 に行ってきました

11月10日(土)、16時に仕事を終え、急ぎ駅に送ってもらい、電車に飛び乗ります。

目指すは新横浜駅、横浜アリーナ。

電車に飛び乗り、ゼンリー(居場所を確認するアプリ)で嫁様の居場所を確認すると、先に行っているはずの嫁、まだ地元の駅にいるではありませんか!?
いったん電車を降り、嫁様の乗る電車で合流。一緒に新横浜へ。


18時の開演ギリギリに到着。


すでに大勢の人が詰めかけています。





今回のコンサート、スマホでの写真撮影や動画撮影、動画アップOK!とのこと。












スマホOKとのことで、アンコールでは皆さんスマホのライトをONにします。
これがまた綺麗!






コンサートが終わったのは21時過ぎ。



さて、これから帰宅・・・はしません。


また翌日もスキマスイッチのコンサートを見学するため、帰宅はせずに新横浜プリンスホテルにお泊りします。



お部屋はこんな感じ。












ちなみにお部屋は35階。
35階からの眺めはこんな。



改めて見てみると、やっぱりすごひ!



11時30分、ふたたびアリーナへ。



15時からのコンサートが生放送のため、公開リハーサルの見学です。(リハーサルはなぜか撮影禁止・・・)


人がすんごいです!



公開リハーサルは13時までで、一旦退場、再びアリーナへ。






席は、なんとセンター席!



しかも最前列!



後ろの席が遠い!笑



う~ん!近い!


嫁様、大喜びぃ~!








18時過ぎ、コンサート終了。



動画も少し撮ったので、編集が終わったらアップしようと思います。

大江戸温泉物語熱海温泉あたみ

大江戸温泉物語熱海温泉あたみに行ってきました。


まずは地元企業のお祭りに顔を出します。



この顔はっ!?



そうです。GT-Rパトカーです。



昼食は、高級料理屋でお寿司をいただきます。



さて、今宵のお宿に到着です。






お部屋は洋室。









お楽しみ♪
夕食の時間となりました。




秋の海鮮焼きフェア!
これが食べたくて、ここに来たようなものです!


まずは定番メニューから。



さあ!海鮮焼き、いただきます!



って・・・あれ??


イメージしてたものと違うなぁぁ・・・(ホタテはどこぞ??)





〆はデザート。




夕食後は、カラオケ1時間熱唱タイムです。




翌朝。朝食もバイキングです。



お風呂はこんな感じ。









リフレッシュして、激動の仕事に復活するのでした。

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

11 | 2018/12 [GO]| 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY