群馬の名湯に泊まる♪(その2)

2月18日(土)

伊香保温泉を発って、続いて向かったのはこれまた群馬の有名どころ、四万温泉です。



駐車場はこちら。
残念ながらキャンピングカーは駐車禁止です。



今回はNBOX+での訪問なので大丈夫。



四万温泉にはいくつかの共同湯があり、こちらはそのひとつの「河原の湯」です。



この河原の湯、なんと無料で入浴することができます。


さっそくお風呂をいただきます。

少し熱めですが、気持ちいいお風呂です。




その後、温泉街を散策し昼食。









その後、積善館におじゃまして、入浴料1200円をお支払いし、立ち寄り湯をいただきます。
CIMG1756.jpg



こちらには、昭和5年に建てられた「元禄の湯」があり、この大正浪漫を感じるお風呂がいただけます。
CIMG1759.jpg

この扉を開けると、もうそこは浴室 ヽ(^o^;)ノ
壁沿いに置かれた棚が脱衣スペースとなります。




続いて岩風呂へ。


入口は男女別々ですが・・・


お風呂は一緒・・・そう、嬉しいかな 混浴のお風呂です。




お風呂をいただいたら、歴史を感じるべく館内を少し散策。

















さて、本日のお宿は伊東園ホテル「四万」さん。




チェックインは15時からですが、その前でも部屋の準備ができていればチェックインして部屋に行くことができます。




部屋には既に布団が敷かれています。




トイレ。




洗面所。




お風呂は部屋にはありません。



カラオケは無料で利用できます。



しかし大部屋で他の宿泊客と仲良く使うため、人見知りのわが家はパス。





そんなわけで、お風呂に向かいます。




飲泉所もありますが・・・




残念ながら故障中・・・




名湯、四万温泉のお湯を堪能します。









夕食はバイキング。





















貸切風呂もあり、予約不要で、空いていれば自由に利用できます。




しかし・・・なかなかタイミングが合わず・・・いつも使用中・・・




何回か様子を見に行き・・・おおおっ!?ようやく空きになりました!!



貸切風呂だから、てっきり4人くらいが入れるスペースかと思っていたら、かなり広いじゃないですか~!?
















朝食もバイキング。











本来はチェックアウトが12時ですが、少し早い10時にはチェックアウトします。


8,250円/人でした。





その後、ホテルの近くにある共同浴場「御夢想の湯」に行きました。



こちらも無料で入浴できます。



大人二人がせいぜいの浴槽ですが、とても気持ちいいお風呂です。




群馬の名湯、2湯を堪能した旅行でした。

【気分はバリ!】 アンダ別邸伊豆一碧湖に泊まってきました (*^^*)

11月22日(火)にお休みをいただき、伊豆におでかけしてきました。


昼食はパンケーキが話題のスシロー。









嫁さまはこんなものを注文。鯖バーガーだそうです。




焼いた鯖をサンドしたなら美味しそうですが・・・しめ鯖だそうで・・・お味は私好みではないようです・・・




道の駅「伊東マリンタウン」でトイレ休憩。


こちらでアイスをいただきます。



カボチャを混ぜたアイスですが、なかなかどうして!美味しかったです!!




14時40分頃にホテル到着。



バリをイメージしたホテル、アンダ別邸伊豆一碧湖です。




こちらがフロント。



イメージキャラクターか?カエルさんが出迎えてくれます。




エントランスホール。




レストラン入口。



レストランでは、コーヒーとお茶がいただけます。




館内はバリの音楽が流れ、気分はもうバリ!




こちらがお部屋。

和室と


洋間。


冷蔵庫の隣にはDVDプレーヤー、電子レンジ、その下に金庫があります。

全室にマッサージ機も置いてあります。

テレビも大型の液晶テレビです。


こちらが寝室。


寝室にも壁掛けテレビがあります。




こちらは浴室ですが、な、な、なんと浴室にもテレビがありました!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


おまけに、この浴室、かなり広くて、おまけに清潔です!



こちらは洗面。玄関を入ってすぐ脇にあります。



こちらはトイレ。もちろんウォシュレット。自動でトイレの蓋が開く高級機種です。




カエルの形をしたフック。




なんと、冷蔵庫内のドリンクはサービスなんだそうです。




さっそく


ウーロン茶2本と、ペットボトルに入った水が1本。





館内着は作務衣。




ボタンではなく、着たり脱いだりが大変。



一番上だけ外して、頭からすっぽり被って着るのが正解。



この籠にタオルなどを入れてお風呂に行きますが、これがなかなか便利。




部屋にはこんな鏡も置いてありました。





到着後、まずはカラオケ。



45分間無料で利用できます。




こちらは図書室。漫画がたくさんあります。





カラオケを歌ったら、いよいよお風呂へ。

こちらのホテル、部屋の鍵を2ついただけました。


なにげにこれは嬉しい!
鍵が2つあれば、嫁さまと自分、1個ずつ持って、好きな時間に部屋に戻ることができます。



まずは露天風呂へ。






脱衣スペースが狭く、2人では着替えるのが大変・・・




露天風呂は2つあり、予約不要で空いていれば利用できます。

空いているかどうかは、館内に3か所あるこちらのパネルで確認できます。





露天風呂の後は内風呂へ。







脱衣室にあったごみ箱もカエル @’^’@ゲコゲコ



熱くなく、ぬるくなくで、とっても気持ちいいお風呂です。



シャンプー・リンスはPOLA製。




だけではなく、シャンプーバーでお好きなものを。





17時20分からお待ちかねの夕食♪




メニューがこちら。

※拡大画像あり




こちらのホテル、ソフトドリンクだけでなく、カクテルやワインなども飲み放題なんです!

※拡大画像あり

ボージョレーも飲み放題!


まずは食前酒。


津軽林檎酒です。


三島人参のムース、野菜のピクルス、若鶏スモークのピンチョス。




途中、パンも配膳されます。


焼き立てでとっても美味しいパンです。



真鯛とズワイガニのタルタルセルクル仕立て。




金目鯛のサルスエラ~魚介の煮込み~




スペアリブのロースト、伊東産のビターオレンジソース、キノコリゾット。




さて、あとはデザートを残すだけ。


と館内が真っ暗になりました。


ウェイターさんたちが手拍子。私たちも手拍子。



すると、ケーキがウェイターさんに運ばれ、私たちのテーブルに??




そう、実は11月22日は、私たち夫婦の13回目の結婚記念日なんです。

で、このケーキはホテルからのサービス。




私たち以外にも5テーブルくらいでケーキが運ばれてきました。




さあ、ほんとに最後のデザート。和栗のカタラーナ。





部屋に戻ってちょっと休憩。

その後、お部屋のお風呂に。

せっかくの豪勢な部屋風呂なので、普段は入りませんが、入ることにしました。


テレビを見ながら入ったもんだから、30分以上のんびり入浴。すっかり茹で上がってしまいました。

その後再び露天風呂、内風呂へ。



22時からは再びレストランへ。



バータイムがOPENです。


このバータイムもアルコール類飲み放題!呑み助さんには嬉しいお宿です!


枝豆もあります。









ラーメンも、醤油、塩、味噌などでいただけます。



チャーシューやメンマもあり、これをおつまみにしている方もいました。




私はオーソドックスに醤油ラーメンでいただきます。






翌朝、7時に起床。

まずはお風呂へ。

昨日と男風呂、女風呂が入れ替わります。





その後朝食。

ビュッフェ形式で好きなものを好きなだけ。


























なんか・・・盛り付け汚いなぁ・・・




ちなみに嫁さまはこちら。





朝食後も露天風呂&内風呂に。




チェックアウトは11時です。そのちょい前に清算を済ませ帰宅の途に。



さて、ここでアンダのご案内を。

※拡大画像あり




※拡大画像あり





さて、帰宅途中、バリ繋がりでこちらのお店に寄り道。



アジアンオールドバザールです。






こちらもバリの雰囲気満載です。




まさかこんなところまで・・・そう、トイレです。








タバコの自動販売機がありました。


中身は全部海外製のタバコです(驚)



ちょっと気になる飲み物発見。




ということで1杯注文。





エクスラパを2人で1杯飲もうと思ったら、一人ワンオーダー制とのこと。

ということで、嫁さまはこちらを注文。








バリを満喫した旅行となりました。

社員旅行で紅葉の山梨に行ってきました(*`▽´*)

11月13日(日)に、わが社の社員旅行バスツアーで、紅葉真っ盛りの山梨に行ってきました。

集合はかなり早い7時5分(ToT) あ~ん
7時20分出発です。


地元ICから東名、新東名。
途中、駿河湾沼津SAでトイレ休憩です。




まぁ、こちらのSAは何回か立ち寄っているので、特に見るものは・・・

ん?


いつのまにやらボートが展示されています。









さて、最初の目的地、身延山久遠寺には9時40分に到着。




ここでの観光時間は1時間。自由見学です。



まずは奥之院に向かうべくロープウェイ乗り場へ。




どうやらロープウェイは出発して間もなくだったらしく、しばらく待たされます。

ようやくロープウェイに乗れたのは10時。




奥之院駅までは片道7分ほどかかります。


さて、ここでの自由時間は1時間でした。

ということは、バスには10時40分には戻っていないといけません。


帰りのロープウェイの時間を調べると、次の出発は10時20分、その次は40分・・・

ということは、20分のロープウェイには乗らなければなりません。


奥之院滞在時間10分です・・・


富士山の写真撮って~♪


お団子食べて~~♪




終了~~♪


これで往復1400円(2人分で2800円)とは・・・


(ToT)



行って分かった身延山・・・行かなきゃ良かった奥之院・・・



ということで、無事出発時間には間に合いました。





昼食は西湖のほとりにあるこちらで。



ホテル光風閣「くわるび」さんです。




こちらでバイキングをいただきます。








なんでも今年の紅葉は不作だそうです。暖かい日が続き、赤くならずに枯れてしまっているんだそう。

それでも綺麗なモミジを発見。









続いては河口湖のもみじ祭りへ。





河口湖には中高年のアイドル、綾小路きみまろさんの自宅があるんだそうです。


そんな関係からか、お店がありました!






最後の目的地はここ。

リニア館です。





今年、リニューアルがあったそうです。


たぶんこの鉄道模型がそう。




リニアも走っています。



Nゲージではなく、HOゲージだと思われます。




富士急ハイランドもありました。




こちらはシアター。
シアターではリニアに疑似乗車できます。




もちろん実物大リニアもあります。








お土産屋さんを覗くと、リニアを模した靴下がありました。


これはなかなかのアイデアですね~!子どもも喜びそう (^.^)



楽しかった1日も終わり。




帰りは御殿場インターを先頭に大渋滞。
運転手さんの腕で、時間ロスを最小限に東名へ。

それでも予定よりも1時間ちょい遅れて、19時頃に解散となりました。

堂ヶ島温泉「海辺のかくれ湯 清流」に泊まってきました♪

9月最後の30日(金)、お休みをいただきお泊りに行ってきました。


今回のお宿は、堂ヶ島温泉「海辺のかくれ湯 清流」です。


昼食は、国府津(小田原)の巡礼街道にあるこちらのお店で。



夕食がお魚なので、お昼は・・・ね♪






入口が裏手にあって、気付きにくいです・・・




さっそく店内に。




1ポンド肉まつりをやっているそうです (-_☆)キラーン




店内はこんな感じ。



嫁さまはこちらのカレー。なんと600円でお釣りがきます。




そして私はというと・・・

まずはコーンスープ。



そしてサラダ(これはそのまま嫁さまへGO!)



ガーリックライス(ランチのときは無料でライスから変更できるようです。)






そしてハラミステーキ 1ポンドぉ~っ!!!!!





1ポンド=450g だそうです。

ま、とても一人では食べきれませんので、嫁さまに200gくらい譲り、自分は半分よりちょっと多めの250gをいただきます。


とっても柔らかく、まいう~なステーキでした!



食後のデザートも忘れずに!




さて、お宿に到着。





受付はフロント・・・を通り過ぎて・・・



ラウンジへ案内されます。



まずはウェルカムドリンク(オレンジジュース)をいただき、宿泊カードに記入。




仲居さんに案内されてお部屋に。



正面に見えるのが三四郎島です。



こちらは部屋のお風呂。かなり小さい感じです。



こちらはトイレ。




まずはお風呂。このお宿自慢の露天風呂に向かいます。


露天風呂はまさに波打ち際にあります。


実は遊歩道から丸見え (〃'∇'〃)ゝエヘヘ



この階段を下りていきます。



こちらがお風呂。



お風呂から上がると、生ビールがサービスされます。(お一人につき1杯まで)







こちらのお宿、夜食時にはトコロテンもサービスで戴けます。








お楽しみの夕食は会場食。



なんと舟盛りまで Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!



締めはマンゴープリン。





お食事を堪能したら、内風呂に入りましょう!








こちらはサウナ。









翌朝。

早起きさんへのサービスとして、あら汁が用意されています。





朝食も会場食。








名物「まご茶漬け」も戴けます。





帰りの途中、東京ラスク伊豆ファクトリーに寄り道して、お土産を購入して帰宅となりました。

★伊東園ホテル稲取に行ってきました。

遅い夏休みということで、8月26日から1泊2日でお泊りに行ってきました。

というのも、お休みを決めたのが2~3日前。偶然、伊東園ホテル稲取に空きがあったので予約、お出かけとなりました。



昼食は伊東の有名店、魚河岸で。


11時前に到着しましたが、驚くことに一番乗りでした!




11時30分開店。


私は煮つけ(金目)定食。




嫁さまは刺身定食をいただきます。



どれも1100円(税込)。とってもリーズナブルです (v^ー°)



ホテルには14時ちょい過ぎに到着。



こちらはフロント。




ロビー。



浴衣はロビーから持っていきます。



インターネットコーナーもロビーの一角に。




ロビーの隣はゲームコーナー。卓球台もこちらに。



その隅に電子レンジとオーブントースターがありますが、どのような使い方をするかは不明です。




また、その隣には炊飯器とカレーの入った鍋が置いてありました。これもどのようにいただくかは不明です。



お部屋はこちら。10畳なので、さすがに広い広い!!



すでに布団はセットされていて、あとは広げるだけです。




洗面所はこちら。



お風呂。リフォームされているようです。



トイレはウォシュレット。




お部屋からの景色はこんな。


お世辞にも景色がいいとはいえませんが、まぁ寝るだけですから。



テレビはアクオスです。




お茶請けはこちら。





荷物を下ろしたら、まずはカラオケ♪




大きな部屋、小さな部屋とあり、どちらも共用で使います。



小さいお部屋はこちら。




私たちが行ったときには、小さいお部屋は使われていたので、大きい部屋へ。


どこかの日帰り施設みたいですが・・・



歌っている間、どなたも来ることがなかったので、のんびり歌うことができました。




ちなみに、こちらのホテル、岬館と天城館の2棟で構成されています。



2棟は5階の連絡通路で繋がっていて、行き来ができます。



お風呂は天城館の4階に内風呂、内風呂(露天風呂付き)、5階に露天風呂となっています。



カラオケで一汗かいた後はお風呂に。

まずは5階の露天風呂に向かいます。


非常口を出たところに露天風呂があります。




明らかに後から増築したものですね。



っていうか、非常口をこんなにしちゃって、問題ないのかな??




夕食は17時30分と19時の2部制。


私たちは17時30分からの部でした。



座席は指定なので、これは嬉しいです。
































ソフトドリンクのみならず、アルコールも飲み放題です。







食後のデザートは、プチケーキとメロン、パイナップルなどがあります。



アイスはバニラとストロベリー。








食事を済ませ、ちょっと休憩したらお風呂へGO!









お風呂上りに冷水も用意されていました。


浴室ですが、ちょっと小さめのお風呂です。


手前は水風呂。


サウナもありました。






翌朝もバイキング。

7時から9時半までの間にいただきます。



朝食は座席指定ではありません。7時半を過ぎたころから混みだしました。






冷凍マンゴーが美味しかったです♪









お風呂は男女が入れ替わりました。









嫁さまが気に入ったマッサージ機。無料です。











チェックアウト前にちょっと観光を。

このホテル、8階で外に出ることができます。




その出た目の前にあるのがこちらの神社。



どんつく神社といいます。






さて、その御神体がこちら。






さてチェックアウトは12時。

その前の11時半ころにチェックアウトします。



今回の宿泊料16,500円。一人8,250円でした。

●ファミリーホテル開春楼(伊豆熱川温泉)に泊ってきました。

格安ホテル愛好家のわが家です。

久しぶりにその格安ホテルに泊まってきました。

今回は伊豆熱川温泉ファミリーホテル開春楼さんです。



道の駅『伊東マリンタウン』で昼食休憩。








14時40分頃にホテルに到着。



チェックインを済ませますが、こちらのホテルの支払いはチェックイン時となります。



お部屋は全室オーシャンビュー。




お風呂とトイレは独立しています。




もちろんウォシュレット機能あり。




こちらのホテル、お安い分、布団を敷くのは各自となります。




15時から2時間ほどカラオケ。




17時過ぎにお風呂をいただきました。




夕食は18時からの部を予約。







ソフトドリンクは飲み放題です。




ズワイガニとタラバカニも食べ放題。



湯葉もありました。




種類もほどほどにあり、堪能できました。




お風呂は、カラオケの後と就寝前、起床してからと朝食後で、計4回ほど入りました。




で、費用はこちら。



クーポンを利用したので、2人で13,376円。プラスカラオケ2時間が2,160円でした。

●社員親睦旅行 群馬へ行く

社員親睦旅行も、もう何回参加したでしょうか?

昨日の土曜日、群馬に行ってきました。

7時45分出発ということで、少し早めに家を出ます。





10時過ぎ、最初の目的地である群馬サファリパークに到着。



富士サファリパークには数回行きましたが、群馬は初めてです。


最初がアフリカゾーン。
サイやシマウマがいます。




続いて日本ゾーン。



今話題のツキノワグマもいます。



ウォーキングサファリゾーン。



大人し目の動物にエサをあげたりできます。






珍しいホワイトタイガーも見ることができます。




※拡大画像あり



地面に置かれた送風機の風を当ててもらい、気持ちよさそうに寝ているヒョウ(?)もいました。




こちらは日光浴が大好きなミーアキャット。




再びバスにのってサファリ見学。
こちらはトラゾーンです。



こちらにもホワイトタイガーがいます。




続いてはライオンゾーン。







最後にアフリカゾーンに戻り、1周が終わります。




最後にお土産コーナーに立ち寄ります。

その一角にあるレストランのメニューに興味津々。

※拡大画像あり


このへんはお約束ですね(笑)



この辺は珍しい、ワニの唐揚げ。



そしてダチョウの串焼き。




別棟にあるファーストフードのお店を覗いてみると、なななんと、ワニとダチョウの試食セットがあるではありませんか!?



さっそく1つ購入し、いただいてみます。



ワニは鶏のササミみたい。ダチョウは普通にお肉です。
どちらも美味しいお肉ですので、ぜひお試しあれ!



昼食は荻野屋の峠の釜めしです。



2階は団体が食事するスペースとなっています。



かなり豪勢な昼食です。




昼食後はコーヒーソフト。



そしてあんみつをいただきました。





2か所目の観光地はこちら。
富岡製糸場です。




自由見学ですが、この手の施設は案内がないと、つまらないと感じてしまいます。

ちょうど、200円でガイド付きツアーがあったので、それに参加しました。



ガイドさんの音声が無線を通じて参加者皆に聞こえるよう、受信機が渡されます。
これは嬉しいサービス!


















こちらはブリュナ館。




※拡大画像あり



工場の外にはたくさんのお土産屋さんがありますが、個性的さではこちらが抜きんでているのではないでしょうか?


その名も『かいこの王国』。

富岡製糸場が絹糸工場であることから、繭繋がりからカイコになるようです。



そして、これがお土産ナンバーワンのカイコの形をしたチョコレートです。

※拡大画像あり


かなりリアルに作られていますので、食べるには勇気がいるかも(笑)



最後に向かったのは、以前から気になっていた『こんにゃくパーク』
ここに行くから今回の旅行に参加したといっても過言ではありません。




試食コーナーならどこにでもありそうですが、こここんにゃくパークでは、試食ではなく、こんにゃく料理のバイキングを無料でいただくことができるのです。



お料理をとるレーンは、個人客レーンと、団体客レーンとに分かれており、個人客レーンは大混雑でしたが、団体客レーンは空いていて、テーブルも専用に用意されているので、待たされることはありませんでした。




こんにゃくラーメンやら、こんにゃく焼きそばやら、こんにゃくうどんやらを取ってきました。




!o(⌒囗⌒)oΨ イッタダキマーーース!!


う・・・う・・・うまくない・・・




どんなに頑張ってもコンニャクです。
ラーメンや焼きそばになることはできません。


まぁ、コンニャクゼリーは普段も食べているので、これは美味しく食べられます。


早々にバイキングコーナーも退散し、ぶらぶら店内を見学します。


16時半には帰途につき、19時前に到着し解散となりました。

大江戸温泉物語ホテルグループ VS 伊東園ホテルグループ(その2)

2月12日(金)


大江戸温泉物語熱海温泉『あたみ』をチェックアウトして向かったのは伊東。

魚河岸で昼食をいただく予定です。

が、このお店も超人気店。早めに行く必要があります。


開店は11時30分。

11時15分にはお店に到着しましたが、すでにこの列です (;^_^A あれぇ?



列に並んでいる人の話しでは、50人くらいが入ったところで閉店になってしまうそうです。
ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉ・・・・・どうにか大丈夫かな?


ほぼ定刻通りに開店し、私たちの二組前で第一陣の入場は終了。
お客さんが食べ終わって出てくるのを待ちます。

幸い、後ろに並ばれた方がキャンカー乗りで、年中旅してまわっているなど楽しいお話しで、待ち時間も苦になりませんでした(^○^)


ようやく第二陣でお店に入り注文。

煮つけ(金目)定食と



ミックスフライをいただきます。



無事、魚河岸で昼食をいただいたので、今度はデザートを求め移動開始です。

本日の目的地は土肥ですが、遠回りして河津から道の駅『天城越え』に向かいます。


生わさびソフトをいただきました。



伊東園ホテル土肥には16時ころに到着しました。



部屋は和洋室です。





ユニットバスで、トイレはウォシュレット付き。




到着後、私と嫁さまはカラオケに行きます。


個室はチェックイン時の予約制で、無料で利用できます。


この個室、実は・・・


ビリヤード場の一角に部屋を設けただけで、防音機能もなく、歌っている声が筒抜けになります ^-^;




個室の予約ができなかった方も安心してください。


こちらは共用のカラオケです。こちらも無料。



無料で利用できる施設は他にも

麻雀



卓球



ビリヤードなどがあります。



こちらは有料ですが、ゲームセンターもあります。




90分歌った後は夕食。

もちろんバイキングですが、種類も豊富です。


(最近食事が貧相になった「おおるり」よりもはるかに豊富です)


おっと・・・忘れてた・・・
今回の宿泊プラン、2人で1匹の金目煮付けつきプランだった・・・(昼に金目食っちまったい・・・^^;)



夕食をいただいたらようやくお風呂。

寝る前にもお風呂。


翌朝、起床後にまずお風呂。






それから朝食。



伊東園ホテルのチェックアウトは12時。それまでお風呂に入ったりTVを見てのんびり過ごします。


11時半にはチェックアウトして帰路につきます。


読売新聞のクーポン利用で、一人8,034円でした。



帰りは箱根越えで。


目的地をセットします。

そお、目的地はあの「餃子屋」です。


ネットで調べたところ、営業時間は昼は14時まで。夜は16時からでした。

当初夜の部を見込んでいましたが、ナビを見ると思ったよりも早く着きそうです。
これは昼の部に間に合うか?

箱根新道から小田厚経由。


どうにか13時45分に到着 (*^_^*)v ヤッタネ



私と義理母は餃子ランチ。



嫁さまと義理父は鶏雑炊ランチをいただきました。(鶏雑炊に餃子3ケが付きます。)




無事にリベンジを果たして帰る際に、こんな看板を発見。



なぁ~んだ、11日(木)に来たとき閉まってたのは、定休日だったんだ~ (ToT) あ~ん

大江戸温泉物語ホテルグループ VS 伊東園ホテルグループ(その1)

2月11日(木)は建国記念日。12日の金曜日にお休みをいただくとなんと4連休!!

ということで、これまでの休日出勤の代休を11日にいただき4連休とさせていただき、嫁さまの両親を伊豆温泉旅行にご招待しました。


2月11日(木)

9時過ぎに自宅を出発するも、あちこち買い物やらなんやら寄り道をしていると、嫁さまの実家についたのは11時。
さっそく荷物を積み込み出発します。

まずは昼食をとチョイスした小田原(栢山)にあるその名も『餃子屋』さんに向かいます。
国道1号線を走っていると大渋滞!!
30分以上もロスしてしまいました。(これなら素直に西湘バイパスを走れば良かった・・・お金取られるけど・・・)

そんなこんなで餃子屋さんに着いたのは12時半ころ。

しかし

そんな思いをして行った餃子屋さんでしたが、玄関先には無情にも『お・や・す・み』のプレートが (T△T) そんなぁ…

仕方ない・・・どこで食べようか・・・そうだっ!小田原漁港の市場食堂で食べよう!
ということで、小田原漁港に向かいます。


国道1号線から漁港に向かう脇道に入ると、な・な・なんとまたしても大渋滞!
漁港の駐車場に入るための渋滞です。

仕方ないのでUターンして国道に戻り、熱海に向かいます。
しかし早川駅の手前あたりから大渋滞!!!!!
西湘バイパスに合流するところで渋滞が発生しているようです。

こうなったらターンパイクで熱海に向かうことにし、再び脇道へ。
ようやくファミレス(ガスト)で昼食にありつけ、その後ターンパイクを走ります。ターンパイクに入ると、そこここに雪が残っています。さすがは箱根。


15時過ぎにようやく本日のお宿、大江戸温泉物語熱海温泉『あたみ』に到着。



お部屋はこんな感じ。



何インチなんだろう?すごく大きなTVが置いてありました。



トイレはこんな。



部屋にはお風呂やシャワーブースはありませんでした。(プランにもよるのかもしれませんが)


空気清浄器もあります。



よく分かりませんが、嫁さまが喜んで使っていました。




さて、荷物を置いたら私と嫁さまは熱海駅前を散策です。









のんびり駅前商店街を見て歩き、ホテルに戻ります。


ホテルに戻ったらまずはお風呂!



お風呂の前には広々とした休憩スペースがあります。



さらにマンガコーナーも。




18時からは夕食。


バイキングですが、かなりの種類があって、全部を食べることはとてもできません。


デザートだってこの通り!




食後にお風呂、寝る前にまたお風呂。今日は3回ほど入浴です。




翌朝、起床後にお風呂。


朝食もバイキング。もちろん種類は豊富です。


朝からいか刺しもありました!


食事後もお風呂。


10時半にはチェックアウト。


読売新聞に付いていたクーポン利用で、一人9,150円でした。

●社員親睦旅行で築地・品川へ

社員親睦旅行にも、もう何度参加したでしょうか。

今回は、科学技術館、築地場外市場、そしてEPSONアクアパーク品川を周ってきました。


8時集合8時10分出発の予定でしたが、皆さんの集まりがよく、8時に出発。






大きな渋滞にも巻き込まれず、9時30分開館の科学技術館ですが、開館の10分前には到着しました。




展示物は面白味のあるものはなく、いかにもお国関係の 天下りを受け入れる 施設的で、もう来ることもないでしょう。











続いて昼食とお買いものを兼ねて、築地場外市場へ。


私たちが選んだのはこちらのお店。



「すしざんまい」というお店。


この「すしざんまい」、初売りで大間の本マグロを高額で競り落とすお店として有名です。



築地場外市場内に本店や支店を数店構えています。


しかし場外市場内のお店は混んでいるので、場外市場の道一本渡った奥の院店に行きました。


おかげで並ぶこともなくすぐに座ることができました。


こちらをチョイス。2500円(税別)です。


とっても美味しかったです♪



その後、場外市場に移動して、こちらの玉子焼き屋さんに。


あのテリー伊藤のお兄さん、アニー伊藤さんのお店として有名な「丸武」さんです。

こちらで、1本100円の玉子焼きをいただきました。



こちらにも行列ができている玉子焼き屋さんが!?



こちらのも1本いただきましょう!




築地を楽しんだ後は、EPSONアクアパーク品川へ。



館内には、フライングパイレーツやメリーゴーランドもあって、他の水族館とは一線を画した作り。


お約束のクラゲ。



こちらはノコギリエイ・・・かな?



真下から見ると、ウルトラマンに出てきた怪獣みたい。



皇帝ペンギン。


1匹250万ほどするそうです。(高っ!)


そしてこちらがクールミントガム (^○^)




そして最大の見せ場がこちら。

動画にしましたので、こちらでお楽しみください。

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

02 | 2017/03 [GO]| 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY