FC2ブログ

●ブリーズベイシーサイドリゾート熱海に泊まってきました!

台風が近づく22日、熱海にお泊りに行ってきました。


ホテルは幹線道路から脇道にそれ、超急坂を上りきったところにあります。

※写真は、ホテル側から幹線道路側を撮ったものです。


どれだけ急坂かというと、雪が降ったら気持ちよくシュプールを描けるくらいです。



ホテルはこちら。



チェックインの15時に1時間早い14時に到着。

とりあえず手続きをさせていただきます。


2階に上がったところにくつろぎスペースがあります。




コーヒーや紅茶、お茶、冷たいさわやかドリンクなどが振る舞われます。



あら♪デザートまで♪



さっそくいただきます!




お部屋はこちら。
12畳というとても広いお部屋を用意していただきました。




こちらは洗面所。



トイレはウォシュレット。



お風呂はユニットバス。




貸切風呂は3つあり、くつろぎ処やお風呂の前にある行燈が点灯していたら利用中、消灯していたら利用可です。




こちらは伊豆の湯。


内風呂と露天風呂がつながっています。







こちらは天狗の湯。


なにやらトンネルがあります。


トンネルを抜けると、そこは半露天風呂。




そして


振り返ると


そこには




・・・・・


なるほど・・・天狗の湯ね・・・





岩の湯はこちら。



こちらもトンネルらしきものが。



こちらは普通に半露天風呂です。



まぁ、伊豆の湯が一番いい感じかな?



大浴場はこちら。





今回の宿泊プランは、500円プラスするとアルコール飲み放題となるプランでした。



σ( ̄▼ ̄*) ソフトドリンクも飲み放題になると思い申し込みましたが、ソフトドリンクはもともと飲み放題でした・・・

嫁さまはしっかりアルコールをいただいていたので、まぁよしとしましょう。



食事はミニバイキングと



舟盛り付きのミニ会席料理でした。




ミニバイキングが20種類と、ちょっと少ない感じでしたが、お味はなかなか良かったです。




朝食もバイキング。


やっぱり種類は少な目・・・



朝食の後は、男女入れ替えになったもうひとつの大浴場をいただきます。





11時チェックアウトのところを、10時ちょい過ぎには退館。


お昼は小田原まで戻り、ちょっと気になっていたこちらのお店に立ち寄ります。







スープとサラダをいただきながら、お料理が出来上がるのを待ちます。



ママさん一人で切り盛りしているので、1つ出来上がったら次にとりかかる、という感じです。


まずは嫁さまのパスタが出来上がりました。




嫁さまが食べ終わってしばらくして自分のが完成。

デミグラスソースのオムライスです。



なかなか美味しかったので、また機会があったら行ってみようと思います。

ジュニアでの久しぶりのお泊り&サザンクロスリゾート宿泊

2か月ぶりにジュニアでのお泊りでお出かけしてきました。

12月24日(土)の朝7時に出発。

ココスで朝バイキングをいただきます。

その後、東名高速で一路伊豆に。


毎度お気に入りの船原温泉「湯治場ほたる」に向かいます。

途中、マックスバリューで昼食の買い出し。
ほたるには食事施設がないので、持ち込み自由です。



OPENの10時ちょい過ぎに到着しましたが・・・あれ?開いてない??


なんと、9月から営業時間が12時からになったようです。



それでも11時30分頃には開けてくれて、入館できました。



お昼はこれ。


マックスバリューに立ち寄ると、毎度このカレーを買って持ち込みます。



18時まで滞在し、夢庵で夕食をいただいた後、道の駅「伊豆のへそ」に移動してお泊り。




翌日、ガストで朝食。



その後、ショッピングモール「アピタ」で買い物。
なぜか出先でスーツケースを購入。

昼食もアピタ内のラーメン屋でいただきます。



さて、いよいよ今回のお出かけの目的地に向かいます。


実は今回はこちらにお泊りすることになっていました。

※拡大画像あり




※拡大画像あり


なんと、部屋に温泉が引かれた特別室への宿泊で、通常18,000円以上するものが、9,075円で泊まれるプランです。


伊東にある小室山の麓に位置し、富士山が望める景色のいいところにあります。




こちらの施設、本来はゴルフ場ですが、そのゴルフ場に併設された宿泊施設となっています。


お風呂はゴルフ場内から湧出している天然温泉です。



こちらがその施設。




こちらがフロント。ゴルフ場のフロントとホテルのフロントが並んでいます。




ロビーの目の前にはグリーンが。




こちらがお部屋。50㎡超の豪華なお部屋です。








トイレも広々。




そしてこちらが天然温泉が引かれた内風呂。



でも、大浴場も天然温泉だし・・・・わざわざ狭いお風呂に入らなくてもねぇ~・・・



しかし、こちらをご覧いただきたい。

※拡大画像あり


このホテル、大浴場の入浴時間が12時~23時30分、翌朝5時~7時30分までなのです。

それなのにチェックアウトは12時まで。

フロントでチェックインする際、係の方からごゆっくりと言われましたが、お風呂が入れないのにごゆっくりと言われても・・・ねぇ・・・

ということで、この天然温泉の内風呂、お風呂が入れなくなる翌日から大活躍するのです。


おまけに、メインがゴルフ場であるため、18時前と、7時以降の浴衣での館内移動は禁止。(スリッパでの移動も同じように禁止となっているようです)

くつろぎに来てるのに、ちょっとくつろげない・・・



さあ、さあ、まずはお風呂に入りましょう。




こちらはゴルフ場利用者用のロッカー。




その奥に宿泊者用の脱衣籠が用意されています。




櫛や綿棒は備え付けられています。




これは嬉しい!タオルは何枚でも使用可!



ただし、17時以降はフロント前にタオルが置いてあるそうです。(ただ、実際には17時以降でも、、この場所にタオルがありました。きっと17時以降は補充しないということなんでしょう。)


↓ こちらがフロントに置かれたタオル。




大浴場はこちら。



一人ごとに区切られた洗い場スペース。








お楽しみの夕食は18時から。
和食かイタリアンを選べ、私たちはイタリアン。




























デザートはクリスマスバージョンだそうです。






翌朝はバイキング。




種類は・・・ちょっと少な目かな・・・





11時過ぎにチェックアウトして、道の駅「伊東マリンタウン」へ。

クッキーシューのお店でデザートをいただき、帰宅となりました。

【気分はバリ!】 アンダ別邸伊豆一碧湖に泊まってきました (*^^*)

11月22日(火)にお休みをいただき、伊豆におでかけしてきました。


昼食はパンケーキが話題のスシロー。









嫁さまはこんなものを注文。鯖バーガーだそうです。




焼いた鯖をサンドしたなら美味しそうですが・・・しめ鯖だそうで・・・お味は私好みではないようです・・・




道の駅「伊東マリンタウン」でトイレ休憩。


こちらでアイスをいただきます。



カボチャを混ぜたアイスですが、なかなかどうして!美味しかったです!!




14時40分頃にホテル到着。



バリをイメージしたホテル、アンダ別邸伊豆一碧湖です。




こちらがフロント。



イメージキャラクターか?カエルさんが出迎えてくれます。




エントランスホール。




レストラン入口。



レストランでは、コーヒーとお茶がいただけます。




館内はバリの音楽が流れ、気分はもうバリ!




こちらがお部屋。

和室と


洋間。


冷蔵庫の隣にはDVDプレーヤー、電子レンジ、その下に金庫があります。

全室にマッサージ機も置いてあります。

テレビも大型の液晶テレビです。


こちらが寝室。


寝室にも壁掛けテレビがあります。




こちらは浴室ですが、な、な、なんと浴室にもテレビがありました!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


おまけに、この浴室、かなり広くて、おまけに清潔です!



こちらは洗面。玄関を入ってすぐ脇にあります。



こちらはトイレ。もちろんウォシュレット。自動でトイレの蓋が開く高級機種です。




カエルの形をしたフック。




なんと、冷蔵庫内のドリンクはサービスなんだそうです。




さっそく


ウーロン茶2本と、ペットボトルに入った水が1本。





館内着は作務衣。




ボタンではなく、着たり脱いだりが大変。



一番上だけ外して、頭からすっぽり被って着るのが正解。



この籠にタオルなどを入れてお風呂に行きますが、これがなかなか便利。




部屋にはこんな鏡も置いてありました。





到着後、まずはカラオケ。



45分間無料で利用できます。




こちらは図書室。漫画がたくさんあります。





カラオケを歌ったら、いよいよお風呂へ。

こちらのホテル、部屋の鍵を2ついただけました。


なにげにこれは嬉しい!
鍵が2つあれば、嫁さまと自分、1個ずつ持って、好きな時間に部屋に戻ることができます。



まずは露天風呂へ。






脱衣スペースが狭く、2人では着替えるのが大変・・・




露天風呂は2つあり、予約不要で空いていれば利用できます。

空いているかどうかは、館内に3か所あるこちらのパネルで確認できます。





露天風呂の後は内風呂へ。







脱衣室にあったごみ箱もカエル @’^’@ゲコゲコ



熱くなく、ぬるくなくで、とっても気持ちいいお風呂です。



シャンプー・リンスはPOLA製。




だけではなく、シャンプーバーでお好きなものを。





17時20分からお待ちかねの夕食♪




メニューがこちら。

※拡大画像あり




こちらのホテル、ソフトドリンクだけでなく、カクテルやワインなども飲み放題なんです!

※拡大画像あり

ボージョレーも飲み放題!


まずは食前酒。


津軽林檎酒です。


三島人参のムース、野菜のピクルス、若鶏スモークのピンチョス。




途中、パンも配膳されます。


焼き立てでとっても美味しいパンです。



真鯛とズワイガニのタルタルセルクル仕立て。




金目鯛のサルスエラ~魚介の煮込み~




スペアリブのロースト、伊東産のビターオレンジソース、キノコリゾット。




さて、あとはデザートを残すだけ。


と館内が真っ暗になりました。


ウェイターさんたちが手拍子。私たちも手拍子。



すると、ケーキがウェイターさんに運ばれ、私たちのテーブルに??




そう、実は11月22日は、私たち夫婦の13回目の結婚記念日なんです。

で、このケーキはホテルからのサービス。




私たち以外にも5テーブルくらいでケーキが運ばれてきました。




さあ、ほんとに最後のデザート。和栗のカタラーナ。





部屋に戻ってちょっと休憩。

その後、お部屋のお風呂に。

せっかくの豪勢な部屋風呂なので、普段は入りませんが、入ることにしました。


テレビを見ながら入ったもんだから、30分以上のんびり入浴。すっかり茹で上がってしまいました。

その後再び露天風呂、内風呂へ。



22時からは再びレストランへ。



バータイムがOPENです。


このバータイムもアルコール類飲み放題!呑み助さんには嬉しいお宿です!


枝豆もあります。









ラーメンも、醤油、塩、味噌などでいただけます。



チャーシューやメンマもあり、これをおつまみにしている方もいました。




私はオーソドックスに醤油ラーメンでいただきます。






翌朝、7時に起床。

まずはお風呂へ。

昨日と男風呂、女風呂が入れ替わります。





その後朝食。

ビュッフェ形式で好きなものを好きなだけ。


























なんか・・・盛り付け汚いなぁ・・・




ちなみに嫁さまはこちら。





朝食後も露天風呂&内風呂に。




チェックアウトは11時です。そのちょい前に清算を済ませ帰宅の途に。



さて、ここでアンダのご案内を。

※拡大画像あり




※拡大画像あり





さて、帰宅途中、バリ繋がりでこちらのお店に寄り道。



アジアンオールドバザールです。






こちらもバリの雰囲気満載です。




まさかこんなところまで・・・そう、トイレです。








タバコの自動販売機がありました。


中身は全部海外製のタバコです(驚)



ちょっと気になる飲み物発見。




ということで1杯注文。





エクスラパを2人で1杯飲もうと思ったら、一人ワンオーダー制とのこと。

ということで、嫁さまはこちらを注文。








バリを満喫した旅行となりました。

堂ヶ島温泉「海辺のかくれ湯 清流」に泊まってきました♪

9月最後の30日(金)、お休みをいただきお泊りに行ってきました。


今回のお宿は、堂ヶ島温泉「海辺のかくれ湯 清流」です。


昼食は、国府津(小田原)の巡礼街道にあるこちらのお店で。



夕食がお魚なので、お昼は・・・ね♪






入口が裏手にあって、気付きにくいです・・・




さっそく店内に。




1ポンド肉まつりをやっているそうです (-_☆)キラーン




店内はこんな感じ。



嫁さまはこちらのカレー。なんと600円でお釣りがきます。




そして私はというと・・・

まずはコーンスープ。



そしてサラダ(これはそのまま嫁さまへGO!)



ガーリックライス(ランチのときは無料でライスから変更できるようです。)






そしてハラミステーキ 1ポンドぉ~っ!!!!!





1ポンド=450g だそうです。

ま、とても一人では食べきれませんので、嫁さまに200gくらい譲り、自分は半分よりちょっと多めの250gをいただきます。


とっても柔らかく、まいう~なステーキでした!



食後のデザートも忘れずに!




さて、お宿に到着。





受付はフロント・・・を通り過ぎて・・・



ラウンジへ案内されます。



まずはウェルカムドリンク(オレンジジュース)をいただき、宿泊カードに記入。




仲居さんに案内されてお部屋に。



正面に見えるのが三四郎島です。



こちらは部屋のお風呂。かなり小さい感じです。



こちらはトイレ。




まずはお風呂。このお宿自慢の露天風呂に向かいます。


露天風呂はまさに波打ち際にあります。


実は遊歩道から丸見え (〃'∇'〃)ゝエヘヘ



この階段を下りていきます。



こちらがお風呂。



お風呂から上がると、生ビールがサービスされます。(お一人につき1杯まで)







こちらのお宿、夜食時にはトコロテンもサービスで戴けます。








お楽しみの夕食は会場食。



なんと舟盛りまで Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!



締めはマンゴープリン。





お食事を堪能したら、内風呂に入りましょう!








こちらはサウナ。









翌朝。

早起きさんへのサービスとして、あら汁が用意されています。





朝食も会場食。








名物「まご茶漬け」も戴けます。





帰りの途中、東京ラスク伊豆ファクトリーに寄り道して、お土産を購入して帰宅となりました。

ハワイアンズは宿泊がお特!

以前は「常磐ハワイアンセンター」と呼ばれ、40代のオジサン世代にはこちらの呼び名がしっくりくる、「スパリゾートハワイアンズ」に行ってきました。

今回利用したプランは、「45周年企画!温泉ゆったり冬の味覚プラン 」というもので、1泊2食付きで9800円というプランです。

朝夕食ともにバイキング(申し込み当初は和食会席膳でしたが・・・)で、当日と翌日の2日間、スパリゾートハワイアンズを利用することができます。

スパリゾートハワイアンズの入場料金は税込みで3150円。
つまり2日間で6300円ですから、1泊2食付きの宿泊だけを見ると3500円という計算になります。
しかも往復の送迎付きです。


12月10日(金)
9時10分横浜集合、9時20分出発です。

横浜駅で、昼食用にお弁当を購入してバスに乗車します。



バスはハワイアンズ専用のようです。

首都高から常磐道へ。途中のSA2箇所で休憩があります。

ハワイアンズには13時頃に到着予定。

σ( ̄∇ ̄o)たちは、到着後の時間を有効活用するため、バスの車内で昼食にしました。

崎陽軒のシューマイ弁当です。美味いんだなこれが♪


バスは予定通り13時ちょい前に到着です。


さっそくフロントで受け付けをしますが、チェックインは14時以降となります。13時半からトロピカル・フラショーがありますので、入場券をいただいてウォーターパークに入ります。

ウォーターパーク内の温度は28度に設定されています。

常夏です。



席を確保したら、まずはこちら♪

ナッツのソフトクリームです。


やはりポリネシアンショーはいいですねぇ~ (*^m^*) ムフッ


ショーを堪能した後はチェックインです。
本日のお部屋はこちら。


ここハワイアンズでは、浴衣の代わりにアロハとパンツ(女性にはムームー)が部屋に置いてあります。
これを着ていれば、ウォーターパークへの出入りは自由です。

さっそく荷物を下ろしてお風呂に向かいました。

お風呂のあとは、そのままウォーターパークに戻り、マジックショーの見学です。


ここハワイアンズといえばこれですね!


フラ・ミュージアムに映画「フラガール」の資料などが展示されています。


出演者のサインです。


部屋に戻ると夕食の時間です。


バイキングは種類も豊富でした。


夕食をいただき、ホテルのお風呂に入った後、再びウォーターパークに行きます。

20時30分からのグランドポリネシアンショーを見学します。

今回、SS席を予約していました。
ドリンクが付いて、フラガールとの記念写真も撮ってもらえて、お値段800円/1人です。


さあ!いよいよ始まります!!












ポリネシアンショーを21時30分まで楽しんだ後は、そのまま世界最大の露天風呂「江戸情話与市」に向かいます。
影芝居が21時50分から始まります。


趣のあるとても気持ちいいお風呂です。

お風呂からあがって、本日のスケジュールは終了!


12月11日(土)
5時30分に起きてさっそくお風呂に。
すでにたくさんの方が入浴しています。
(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

朝食をいただき、9時前にチェックアウト。
チェックアウト後もアロハやサンダル、タオル・バスタオルはそのまま借りることができます。

さっそくウォーターパークに向かい、プールに入ります。
プールに入るのは実に何年ぶりのことか・・・

さっそくウォータースライダーで遊ぶことにしました。
この手のもので遊ぶのも初めてです。
(*^o^*)ドキドキ(*゚O゚*)バクバク

最初にワンダーリバーという浮き輪で滑り台を下りる川下りのようなものをやりましたが、やり方を知らないオジサンとオバサンです。途中、子どもたちが後ろから押してくれました。

その後、ワンダーブラックという最高速度40キロ、真っ暗闇のチューブの中を浮き輪を使って滑り降りるというものをやりました。



これ・・・






オモシロ、怖ぇぇ~~~ぇぇっ!!!

この後、調子に乗って3回も乗ってしまいました(笑)

プール遊びを11時で切り上げ、再びお風呂に。
その後、昼食は与市で新蕎麦をいただきました。

お蕎麦をいただいた後、与市の露天風呂へ。

14時40分にロビー集合でいよいよ帰宅です。

常磐道に入り、友部SAで休憩。

こんなものが売っていました。


ハムの串焼きですが、これがむっちゃ美味い!

美味いはずです。隣で煙をモクモクと立ち上げ、おっちゃんが炭火で焼いてるんですもん!



その後、常磐道を走っていると、「この先事故通行止め」というなんとも非常な案内が・・・
事故渋滞にはまり、10キロを100分かけて走っていると、ようやく通行止めも解除になった様子。

こんなとき、やっぱりジュニアがいいなぁ~と変なところで実感してしまいました。

事故渋滞もあり、横浜に到着したのは、予定よりも1時間遅れの20時となりました。

とってもお徳で楽しい旅行でした。


◎皆さまの暖かいコメントぽちっとな♪が更新の励みになります。ご協力お願いします。m(*^_^*)m
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

02 | 2021/03 [GO]| 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY