FC2ブログ

アベノミクスの恩恵を受けて、豪華温泉ホテルに泊まる!

なにを隠そう、私は数社の株主をしています。

そのうちの1社から配当金をいただくことになりました。

ようやくアベノミクスの風がわが家にも吹き始めたようです。

景気の風は景気を良くするために使わねば!

とのことで、そのお金で豪華温泉ホテルに泊まりに行くことにしました。



11月6日(金)

今回はNBOX+でのお出かけです。

まずは小田原漁港の市場にある食堂で昼食をいただきました。



少し値上がりしたか?昼食で三千円近く使ってしまいました。




まぁ、いいでしょう!アベノミクスですから!



チェックインの時間よりも早く着いてしまいました。


いつもは通り過ぎてしまう「アカオハーブ&ローズガーデン」に立ち寄りました。






お土産などを見て時間をつぶします。



こちらが熱海のユルキャラだそうです。


ちょっとブレイクしそうにはありません・・・



14時前にチェックイン。




部屋はこんな感じ。




さっそくカラオケで憂さ晴らしをします。




カラオケのあとにお風呂。




お楽しみの夕食はこちらです。




まずは鮪・カンパチ・車エビの炙りのお刺身とステックサラダMIX。



パンプキンポタージュ。



美味鶏ロールとじゃが芋のミルフィーユ。



和膳。



デザートには渋皮栗と抹茶ロールのモンブランとコーヒー。



お腹いっぱいです。



その後再びカラオケに!

まぁ、アベノミクスですから!!



翌朝の朝食はこちら。



予約していた貸し切り風呂にも入ります。





熱海といえば芸者です。
せっかくなので、芸者遊びでも行きましょうか!?アベノミクスですから!




熱海芸妓連歌舞練場「芸妓見番」に立ち寄ります。










予約をして伺ったので、座席は指定席です。
お茶と甘味も用意されていました。



30分程度の芸者遊びです。



芸者さんとの記念撮影にも快く応じてくれます。






アベノミクスのおかげで、久しぶりの温泉宿を堪能することができました。




























あ、そうそう!



アベノミクスで手にした配当金はこちらです!

箱根 うたゆの宿

週末にホテル泊で箱根に行ってきました。


映画を見る嫁さまをTOHOシネマに降ろし、一人私は近くのコロナワールドへ。



このコロナワールドにある日帰り温泉で、まずはひとっ風呂。



映画を見終えた嫁さまを拾って昼食。
少し遠回りしましたが、BigBoyへ。




今回お世話になる『うたゆの宿』のチェックインは14時からです。


なんとか14時5分ころに到着。



チェックイン早々にカラオケと貸し切り風呂の予約を入れます。


ここ『うたゆの宿』は、カラオケでおなじみの第一興商グループです。
チェックインから19時までの間の90分間、無料でカラオケを使うことができます。



部屋数に限りがあるので、先着順になります。
このカラオケの人気があり、みなさん14時早々にはチェックインをされます。



無事にカラオケと貸し切り風呂の予約を入れ、まずは部屋へ。



こちらのホテル、玄関で靴を脱ぎます。
そのため、廊下は畳敷き。
部屋にスリッパなどもなく、その代わりに靴下が用意されています。


お部屋はこちら。










荷物を降ろしたら、カラオケまで時間があるので大浴場へ。





ちょっと熱めのお湯です。



お風呂をあがったらカラオケへ。
一組にこの部屋一室が用意されます。本格的なカラオケボックス!


嫁さましか部屋の中にはいないので、遠慮なく歌うことができます。


途中で購入したスパークリング清酒をいただきました。


これ、なかなか美味しいです!


りんごのほっぺというリンゴジュース、とっても美味しくって、これまでも何度か購入しましたが、そのお酒版が売られていました。




カラオケの後は、いよいよ夕食です。

今宵のメニューはこちら。






前菜は、戻り鰹の秋の見立て



スープは、ビスク風 クリームポタージュ



サラダは、秋野菜のホットサラダ うたゆドレッシング



魚料理は、カジキマグロのソテー トマトラグーソース



肉料理は、御殿場幸寿豚のホワイトシチュー 松茸の香り



デザートは、プチハニートーストと秋のフルーツ盛り合わせ



カクテルなんぞもいただいちゃいました。



こちらは魔女の宅急便。



キュアフォーチュン。



ふだんお酒は飲まない自分ですが、今回は頑張ってみました。



夕食後、少し休んだら貸し切り風呂の時間。





40分の貸し切りですが、暑いお湯なので、10分も入ればもう退散・・・



こちらは貸し切り露天風呂(北投石風呂)です。


予約していませんでしたが、空いていたので15分ほどお借りしました。
こちらも10分程度で退散・・・


お風呂からあがって、部屋に戻り、新発売のコーラオレンジをいただきました。




翌朝の朝食はこちら。




チェックアウトは12時なので、朝食のあともお風呂に入ったりしてのんびり過ごせます。







これだけのんびりして、夕食時のカクテルをいただいて、嫁さまはマッサージまでして、お一人11,000円でお釣りがありました。(一人1,000円の割引券使用)



11時にチェックアウトをして、地元に戻りお買いもの。
その後こちらのお店で昼食です。



こちらの海鮮丼をいただいて帰宅となりました。

✿熱海温泉「うたゆの宿熱海四季ホテル」に泊まってきました❀

5月23日(金)・24日(土)で、熱海温泉「うたゆの宿熱海四季ホテル」」にお泊りしてきました。






うたゆの宿は、平日8500円~となっていますが、時期や曜日によって金額が変わり、私たちが泊まった日は1泊2日1万円(税別)でした。

爆安ホテル「おおるりグループ」愛好者のわが家としては、プチ贅沢なお泊りです。


うたゆの宿は、チェックインが14時、チェックアウトは12時と、のんびり滞在することができ、チェックインから19時までならカラオケを90分間無料で利用することができます。



14時前に到着しました。


 

うたゆの宿伊豆南熱川の旅

1月25日(金)・26日(土)の2日間、嫁さまの両親と一緒に伊豆の熱川に泊まりに行ってきました。


まずは地元のモスバーガーで朝食にします。



その後嫁さまの両親の家に行き、いざ出発!


まずは道の駅伊東マリンタウンに寄り道。





お昼はこちら。

以前から気になっていて、何度か訪問しましたが、なかなかいただくことができなかったお店。

『魚河岸』さんです。




念願かなってようやくお店に入ることができました。



狙いはもちろんこれっ!



丼ぶりからお刺身がはみ出るくらいボリューミィーです!


とっても肉厚で、これで1050円とはっ!考えられませんっ!

嫁さまはミックスフライ定食、嫁さまの両親は煮魚定食を注文しましたが、どれもがビックリするほどのボリュームです。


食べ過ぎました(げふっ!)
今宵はバイキングなのに・・・(汗)


 

つづいて大室山に。
リフトに乗って山頂から伊豆の山々を見渡そうと思います。




ささ、リフトで山頂まで一気に登りましょう!



・・・って・・・
あれっ?



大室山がダメだったので、こちらに変更。

城ケ崎海岸。
吊り橋が有名です。



海がとっても青いです。


こんなに綺麗な海は、この城ケ崎では初めて見ました。


ホテルに到着しました。



チェックイン(14時)の30分ほど前に到着。


チェックインを済ませ部屋に。

部屋はデザイナーズルームです。









お風呂とトイレは別々♪



荷物を下したらホテル内のカラオケボックスへ。



ここ、うたゆの宿では19時までであればカラオケボックス90分が無料で利用できます。


カラオケの後はいよいよお風呂~♪



お楽しみの夕食はバイキングです。



貸し切り風呂の予約も忘れずにね!



貸し切り風呂も中浴場並みの広さです。



翌朝は6時に起床。
さっそく朝ぶろへ。大原庄助さん気分です。

7時半には朝食。朝食もバイキングです。



今朝も貸し切り風呂を予約してあります♪
このお風呂、独り占め!



今朝も海が綺麗です。



チェックアウト後は、稲取温泉に向かいます。

稲取温泉で『雛のつるし飾りまつり』が開催されています。























変わりどころでは、こんな吊るし雛も。







オレンジセンターに立ち寄り、生ジュースをいただきます。




浄蓮の滝にも立ち寄りました。

風が冷たくて、滝を見たら早々に退散。



三島に戻り昼食。

たまたま立ち寄ったこちらのお店でラーメンをいただきます。



三島から箱根に向かうR1の途中で、こちらの建物を見つけたので立ち寄りました。

最近オープンしたようで、TVでも紹介されている伊豆フルーツパークです。


ここでイチゴ狩りも楽しめるようです。


箱根新道から西湘BPを経て無事帰宅となりました。
 

熱海うたゆの宿

金曜日、仕事を終え、熱海の温泉に泊まりに行きました。

当初お休みの予定だったものの、やんごとなき事情で休むことができず、嫁さまたちを先に熱海に行かせ、自分は仕事終了後直ちに電車で熱海に向かいます。

お宿のある最寄駅は、熱海駅の一つ先の来宮駅です。

小田原からJR東海道線に乗りますが、東海道線の大半は東京~熱海なので、熱海でその先の電車に乗り換えなければなりません。

熱海駅でその先に行く東海道線に乗り換え、来宮駅を目指します。

電車が出発するときに、次の停車駅の案内がありました。

「次の停車駅は○○ナミ、カ○○ミです。」

ん?来宮と書いて○○ナミと読むのか?

ふと気になり、iphoneアプリの乗り換え案内を確認します。

熱海で乗り換えて乗る電車は。。。JR伊東線。

今のっている電車はJR東海道線。

えっ?

プシュー。
無情にもドアがしまります。

電車が走り始めると同時に、ホーム向こうに止まっていた見慣れない電車も動きだしました。
そう、向こうのホームから発車した電車がJR伊東線。乗るべき電車です。

JR東海道線はグングン速度をあげ、来宮駅を通り越していきます。
その後長い長いトンネルに入ります。

来宮駅には嫁さまが迎えにきているはずですが、トンネルの中では連絡のとりようもありません。

5分以上トンネルの中を走り、トンネルを抜けた先が函南駅です。

函南駅で嫁さまに電話し、熱海に戻ります。嫁さまには熱海駅に迎えに来てもらうようにしました。


熱海駅に無事戻り嫁さまと合流。


30分以上のロスをして、「うたゆの宿」に到着しました。



なかなか豪華なお部屋です。



荷物を降ろして、まずはお風呂。



その後夕食です。

豪華なコース料理が出されます。


その後はカラオケボックスで2時間ほど。利用料は1時間500円(一部屋)でした。


カラオケのあと、ふたたびお風呂に入って、0時近くにオヤスミナサイ・・・


翌朝、6時に起床。まずはお風呂。


お風呂のあとは朝食。



9時からは貸し切り風呂を予約していたので、そちらに。




11時過ぎにチェックアウトして帰宅となりました。




















あ、そうそう。

ちなみにこの「うたゆの宿」、1泊2食付きで9800円で泊まれるお宿です。

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

06 | 2020/07 [GO]| 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY