●山梨ツーリング

今日は久しぶりにお休みをいただき、山梨までツーリングに行ってきました。


7時に家を出ましたが、国道246はもう通勤渋滞・・・Σ(ノ°▽°)ノハウッ!


途中、神奈川で新しく増えた道の駅に立ち寄ります。

道の駅「清川」です。




まぁ、これといった施設はありません。




風鈴がいい音を奏でていました。




この道の駅は、清川村役場の目の前にあります。



しかし、今日は暑い・・・バイクを下りてうろうろしてるだけで、汗がツツツーと流れます。



ようやく今日の目的地に到着しました。




目的地はこちら。



道の駅「こすげ」です。



実は、山梨と神奈川は唯一道の駅を制覇しているところでした。

しかし、神奈川には道の駅「清川」が、山梨には道の駅「こすげ」が新しくOPENしたため、穴が開いてしまいました。


ということで、今回のツーリングとなったわけです。



ちなみに、この道の駅には、お隣に多摩源流温泉「小菅の湯」があります。



ということで、到着後はひとっ風呂いただきます。



昼食もこちらでいただきました。


トンカツ定食です。



このトンカツがまずいことまずいこと・・・

異常に柔らかくって、明らかに成型肉です・・・

こんなので1000円とは、はっきりいって、詐欺です・・・



まぁ、いろいろありましたが、久しぶりのツーリングを堪能してきました。

身延ツーリング

5月28日の土曜日、入梅する前にとツーリングに行ってきました。


まずは山中湖手前の峠へ。


富士山と山中湖の対比が綺麗です。



山中湖ではバイクを並べて富士山と一緒の記念写真。




忍野八海に向かいます。




忍野八海では、名物「丸天のかまぼこ」(名物は嘘です)




お風呂に向かいます。
六郷の里つむぎの湯です。




お昼は蕎麦。
幹事さんが探しておいてくれた『手打ちそば処あずみの』さんです。



とっても細く切られた蕎麦で、美味しかったです。




近くに身延山久遠寺がありますので、ちょっと寄ってみます。








以前訪れたときは、この階段をはぁはぁしながら登ってきました。


今回は、お寺の脇の駐車場までバイクで登ってきました。



駐車場からはこのような乗り物に乗っていきます。








ケーブルカーみたいですが、扱いはエレベーターになるようです。(確かにケーブルでは引っ張ってないし)



さすがは日蓮宗の総本山。










信者の方が全国各地から訪れているようです。



夕食は、地元に戻りラーメンをいただき、解散となりました。

久々の伊東ツーリング●魚河岸と伊豆B級観光スポット『まぼろし博覧会』●

3月18日(金)。久しぶりにお休みをいただき、伊東までツーリングに行ってきました。


最初の目的地は伊東の魚河岸です。


8時に家を出ましたが、魚河岸の開店は11時30分。
少し余裕があります。


真鶴まで行き、いつもは素通りしてしまう道に入り、真鶴半島の突端へ。

そこには『かながわの景勝50選』に選ばれた真鶴岬と三ツ石があります。






まあ、どうってことのない景色。

平日だからか閑古鳥状態です。


人はいませんが、立派な施設だけはあります。


土日には人が来るのか・・・疑問です。


私はもう来ることはないと思いますが・・・



11時には魚河岸に到着。



先月訪れたときには、11時15分には列ができていましたが、今日はあまり並んでいません。



3組目で案内され、カウンターの席へ。


さっそく注文します。


今日注文したのはこれ。


刺身定食です。



こちらのお店、海鮮丼が超有名ですが、最初に訪れたときに食べ、その量に苦しみました。

先月には金目の煮付け定食をいただいていたので、今日は刺身定食。


海鮮丼ほどではないかもしれませんが、やっぱり刺身、多いです。とても1100円の料理とは思えません。


ってか


食べていて気づきました。


僕ちん


あんまり生魚


好きではないようです^^;


途中、飽きてきました・・・(T.T)




ここは2人で行ってシェアしていただくのがいいようです。




その後向かったのは、伊豆を走っているときにいつも気になっていた施設。




その名を『まぼろし博覧会』といいます。


帰宅後、ネットで調べて知りましたが、伊豆半島B級観光スポットとして有名な施設のようです。


駐車場にバイクを止めて、さっそく目に止まるのがこれ。
賢人神社といいます。



これ以外にも、まぼろし交番や



デパートの屋上に置かれているような遊具



新幹線などが無造作に置かれています。



階段の上り口は兵馬俑が守り



意味不明な置物が所狭しと置かれています。



こちらの置物の足元には


このような立札が


も、意味がまったく分かりません。
(展示品に触れないでくださいって意味なんでしょうね。きっと。)


まだまだあります。







これはまだ入り口にもたどり着かない、無料で見学できるゾーンです。


では入口に参りましょう。




受け付けに向かう階段途中にも、不思議なものがたくさん置かれ、すでに写真を撮る意欲も失っています。

そんな中撮った1枚はこれ。二股神社だそうです。




受付で1200円を支払い、いよいよ展示ゾーンへ。

まずは『密林にたたずむ世界古代文明』ゾーンへ。




そして、こちらの名物、巨大な聖徳太子。



マジ、でかいです (・・;)



最奥には、民族衣装に身を包んだマネキンの数々。



中には身を包み損ねたマネキンもいますが・・・



※ここから先はR15指定※


静岡梅ヶ島温泉ツーリング

10月10日(土)、久しぶりのツーリングに行ってきました。


梅ヶ島温泉で温泉に浸かり、鞠子の丁子屋でとろろ飯を食べ、日本平からロープウェイで久能山東照宮に渡り帰宅する、というルートです。


まずは地元のミニストップで準備を整えます。


午前7時に出発。


国道246号を沼津に向けて走ります。


おっと!朝ごはんをまだ食べていませんでした!!

裾野あたりのスマル亭に立ち寄ります。



こちらで朝食セットをいただきます。



お腹いっぱいになったので、梅ケ島に向けてひた走ります。


途中、道の駅「富士」で休憩。



遠くに富士山が見えます。


国道1号に面しているので、車中泊にはむきませんね^^;



国道から別れ、県道29号を走ります。

その距離、ざっと40キロ  Σ(ノ°▽°)ノハウッ!

ようやく梅ケ島温泉「黄金の湯」に着いたのは、12時少し前でした。






さっそくお風呂へGO!

冷え切った身体があたたまります!(*^_^*)v


1時間ほど入浴し、こちらに併設されている黄金食堂で昼食にします。



え?鞠子でとろろ汁は??

そうです・・・次の行程を考えると、鞠子に寄る余裕はありそうもありません・・・
丁子屋さんは、次回のお楽しみにすることにしました。



周辺の観光ガイドを見ていると、日本三大崩れと言われる「大谷崩れ」が近くにあるようです。
せっかくなので、ちょっと立ち寄ることにしました。

黄金の湯からさらに上流に向かいます。
しかし、それらしきものが??


温泉街にあるお店の方に伺うと、黄金の湯よりも少し下流に戻り、横道に入ったところのようです。
再び黄金の湯に向け移動・・・


なんの看板もなく、ようやくそれらしい崩れを発見!!



そっか!これが大谷崩れか!ほんとに崩れてるや!!



とりあえず大谷崩れもみました。さて、日本平に向け出発!

再び40キロの道を戻ります。


途中、こちらで休憩。



疲れた身体には、甘いものがいいですね!
金つばをいただきました。



お店の中でいただくお許しを得たら、なんと、お茶をサービスしてくれました。
 (v^ー°) ヤッタネ


さて、美味しい金つばもいただいたので、エネルギー充填400%です!


と、ここで観光パンフレットを発見。


先ほどの大谷崩れのイラストも掲載されています。


でも、さっき見てきた奴となんか違う・・・


ま、いっか。きっとさっき見たやつがそおに違いない。そおだそおだ!そおに決まった!!


とりあえず日本平に向けて出っ発ぅぅ~~~!


と、途中で吊り橋を渡ってみることにしました。


静岡は、大きな河川沿いでは、このような吊り橋が各所にあります。
対岸を繋ぐ重要な生活道路になっています。



またまた寄り道しちゃいました。


今度こそ日本平に向けて出っ発ぅぅ~~~!!


途中、「不動の瀧」という看板を発見。

ついついハンドルをきってしまいました。


なんと、クマ出没注意の看板が!?
ぁゎゎ!! ヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノ ぁゎゎ!!


ちょうど○○○ョンをしている地元の方にリサーチをしたところ、クマが出たのは十数年昔のことだそうです。
山ビルやマムシも、今は活動は収まってるから、大丈夫・・・だろう、とのことでした。


駐車場から10分ほど歩いたところに不動の瀧はありました。



マイナスイオンをたっぷり浴びて、さて今度こそは日本平に!


マジェ虫くんのガソリンは、レッドゾーンに突入してしまいましたが・・・


ここっ!というガソリンスタンドを見つけられないまま、ようやく日本平に到着。


しかし、到着時は16時30分過ぎ。

最終のロープウェイ2本前です。つまり、久能山に渡っても、折り返しのロープウェイに乗らなければ、戻れない状態・・・
(ToT) あ~ん


とりあえず看板で久能山に行った気になります。



到着記念に、とりあえずパチリ。



恋人同士が、絶対に別れませんように!との願いを込めたのでしょう。南京錠が取り付けられています。






久能山に向かうロープウェイを見送り、帰宅の途に。



夕食は、途中のファミレスでいただきます。






国道246号の小山町を過ぎたあたりで、事故直後と思われるところを横目にしながら、22時に無事帰宅となりました。

ぷっちぷちツーリング

今週もお休みをいただき、近所までマジェでお出かけしてきました。


行先は、小田原のコロナワールド。

ここのお風呂が、諸般の事情で、夏前から営業休止していましたが、ようやく再開したとのことで、堪能してきました。



営業再開のお祝い!・・・ではないでしょうが、あの“ねば~る君”も来るようです。




10時の開店と同時に突撃です。




既に終わっていましたが、呑兵衛には嬉しいイベントが!



口を開けて待ってる人続出だったでしょうね(笑)



混浴サウナを堪能し、お昼をいただきます。


たれがしみてて、美味しい唐揚げ定食でした。


サウナの後にはお風呂をいただき、15時頃には帰宅となりました。

千葉日帰りツーリング

本当は伊勢への1泊2日のツーリング予定でした。

しかし予期せぬ台風の接近 (TOT)

伊勢湾フェリーの欠航も予想されるので、伊勢へのツーリングは中止・・・

そこで、千葉への日帰りツーリングとなりました。


7月18日(土)
朝6時に出発し、一路目指すは久里浜港。

東京湾フェリーで千葉に渡ります。

往復3150円のチケットを購入し、さっそく乗船。



さすが、千葉への豪華客船。
プールバーだってあります (^○^) アハハ



こちらがスィートルーム。



40分たらずで対岸の金谷港に到着。



バイクで千葉は初上陸になります。


最初に向かったのは、館山にある大福寺。

崖の途中に観音堂が建っていて有名なお寺です。

が・・・


ただいま工事中・・・




急きょ、予定していなかった萬徳寺へ。こちらも館山市内にあります。
DSC_0035_20150719154824c58.jpg


体長16m、重さ30トンの巨大なお釈迦様があります。



台座を時計回りに3周し、あしの所で参拝するよう、サリーを来たスタッフの女性が愛想もなく教えてくれます。



続いて館山城。

ジュニアで千葉を周っているとき、走行中に何回か目にしていましたが、初めて訪問しました。



観光用天守ですが、天守閣に吹く風は心地よく、眺めも最高!




さ、そろそろ昼食にしましょう。

館山城近くに見つけたこちらのお蕎麦屋さんに、なんのリサーチもせず入店。



創業90年だそうです。
店内も味わいがあるわけです。



ミニカツ丼とざるソバのセットをいただきました。(大盛りで)


このカツ丼が美味いこと美味いこと!
こんな美味しいカツ丼、今まで食べたことがありません!


昼食をいただいたら、次の目的地に向けて出発。


途中、道の駅「和田浦WA・O!」で休憩し、落花生ソフトをいただきます。




途中、車1台分ほどの狭い道を通り、養老渓谷へ。



粟又の滝が一望です。




大多喜町「ごりやくの湯」でお風呂をいただきます。



1日のツーリング疲れが一気に吹き飛びます (v^ー°) ヤッタネ


さあ、いよいよ金谷港に向けて出発!


房総スカイライン、ただ今無料開放中♪



金谷港へは、バイク乗船締切5分前に到着!
急いで船に乗りこみます。


久里浜からは一般道で帰宅。
途中、夕食を済ませ、帰宅は22時となりました。

温泉博士9月号を使うツーリング!

今日はお休みをいただき、久しぶりにツーリングに行ってきました。


温泉博士9月号を使って、伊豆半島の湯巡りです。



まずは畑毛温泉「富士見館」さん。



相変わらず居心地のいい施設です。




下田へ向かう途中、浄蓮の滝で休憩。

ソフトクリームに生わさびがトッピングされたものが売っていたはずなんですが・・・

以前食べたソフトが見つかりません・・・

仕方なくこちらでジェラートをいただきました。



ちょい辛・中辛・ちょう辛の3種盛り合わせをいただきました。


サービスで、スプーンに超激辛を載せてくれました。


ちょう辛、超激辛は、かなりワサビです。


ちゅう辛がちょうどいい美味しさでした。



続いて道の駅「天城越え」へ。




あ、生わさびが載ったソフト、ここで売ってました(汗)




下田市内に入り、こちらで昼食。




知る人ぞ知る、「とんかつ一(はじめ)」さんです。


こちらのお店、サービスでご飯にカレーをかけてくれます。しかもご飯、カレー、味噌汁のお代わり自由。



それだけではありません。こちらの載っているキャベツとナポリタンもお代わり自由です。



お代わり自由というか、黙っているといつのまにかお皿に盛られています。
今日は、味噌汁とナポリタンが強制的に盛られてしまいました。


こちらのお店には、ルールがあります。

そのルールは、初めて来店した人は必ずミックスフライを食べなければならないのです。


私は2回目なので、自由にメニューを選ぶことができます。

その中から選んだのがこちら。(普通のミックスフライとは、内容が少し違います)




お腹がいっぱいになり、次に向かったのはこちら。

蓮台寺温泉「蓮台寺荘」さん。







げげっ・・・


残念ながら、本日日帰り入浴不可とのこと・・・



時間が余ったので、近くにあるお吉が淵に立ち寄ります。







まだ時間を持て余します・・・


道の駅「開国下田みなと」に行き、遊覧船に乗ることにしました。






乗船料大人1200円です。


しかし、乗船するとこんな張り紙が。


2階に上がるだけで、500円を追加しなければなりません。


さすがにバカバカしいので、1階席に留まります。







最後のお風呂はここ。
稲取温泉「稲取東海ホテル湯苑」さん。




ロビーがちょっとお洒落。



お風呂も気持ちいいお湯です。







帰りは、伊東市内で花火大会があるようで、伊豆高原あたりから車が混み始めていたため、伊豆スカイライン経由で帰宅することに。



伊豆スカイラインからは箱根新道。


どちらもコマジェ(125cc)では走れない自動車専用道路ですが、マジェ虫くんは自動二輪に区分されるので、自動車専用道路も走ることができ、快適に帰宅することができました。

マジェスティS慣らしツーリング

今日は、先日納車されたマジェスティS、通称マジェ虫くんの慣らしのためのツーリングに行ってきました。


7時に家を出て一路東伊豆へ。真鶴道路と熱海ビーチラインを走ります。

この2つの道路、自動車専用道のため、これまでのコマジェでは走れなかった道です。
さっそくマジェ虫君の力量発揮!



朝食は途中のすき家で。




道の駅伊東マリンタウンの前を通ると、駐車場にジュニアが止まっていました。
相模ナンバーのジュニア、超ご近所さんですが、どなただったんだろ?



今日はむちゃくちゃ風が強いです。



白浜の近くの駐車エリアで、マジェ虫君の写真撮影。








石廊崎に寄り道をして、あいあい岬へ。




西伊豆に入り、途中の港で加山雄三さんのクルーザーを撮影。




昼食は土肥金山にあるお食事処で。







本日お薦めの金目煮つけ定食をいただきました。




ほとんど走りっぱなしで300キロの慣らしをしてきました。

いつぶり?ツーリング

ちょぉ~久しぶりにツーリングに行ってきました!


最後にお出かけしたのはいつぶりだろう?
(@´・ω・)ん?


6時に自宅を出発。途中、かつ家のかつ丼でもいただこうかと思いましたが、通り沿いにあるお店は7時開店・・・食事をする場所もみつからず小田原漁港に。



漁港内にある食堂でいただこうと思います。



が・・・食堂はまだ準備中・・・


営業時間が変更となったのか・・・


あとでネットで調べましたが、開店は7時からのようです・・・まだ7時前だったのか・・・それとも今日は特別10時半営業だったのか・・・



伊東で食事をすることにして、バイクを走らせます。


すき家で牛丼をいただきました。




今日目指すお風呂はここから近いです。まだ入浴できる時間まで1時間あるので、マックで時間つぶし。

温泉博士in箱根ツーリング

今日はひっさびさにお休みをいただき、温泉博士を使うために箱根に行ってきました。


まずは朝食のため小田原漁港の食堂に。




フライ定食と金目の煮つけをいただきます。




箱根湯本温泉の天成園に。
温泉博士を使っても1450円の自己負担があります。



タオルやバスタオル、館内着も貸してくれ、ボディータオルやカミソリも浴場に備えてありますので、手ぶらで行くことができます。


9月30日までに行く人に情報です!
入館時に『いい湯につかって節電しましょう』というと、、、



かき氷がいただけるそうです。




私は今日初めて知ったので、もちろんいただくことはできませんでした・・・


露天風呂に入って、反対側のホテルをなにげなくみると、どこかで見たことのあるような名前が・・・

お風呂からあがると、さっそく温泉博士で確認します。
そう、反対側のホテルも温泉博士で無料で入浴ができる施設でした。
しかも通常1500円のところ、温泉博士で無料です。


天成園ではパフェを食べたりして、3時過ぎまで滞在しました。



その後、先ほど発見したホテルに移動します。


温泉博士には、駐車場がないので車での来場は控えてくださいと書いてあります。

そこで、天成園にバイクを置いて ぶらぶら歩いて移動しました。



玄関を探しますが、なんだか真っ暗です・・・
あれ?営業してるんかなぁ?






あれれ?どおりで???



一旦天成園に戻り、バイクで移動します。
おや?ここは何度か温泉博士で利用されているホテルです。
どうやら系列店だったようです。(だったら最初からこっちのホテルを掲載すればいいのに・・・)


念のためフロントで温泉博士が使えるか尋ねます。
快く応じてくれました。


ここのお風呂はほんとに気持ちいいです。



久しぶりに温泉を堪能し、17時過ぎに帰宅となりました。

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

02 | 2017/03 [GO]| 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY