追加装備したいもの

アウトドアジュニアを知って早1ヶ月が過ぎました。
その後も、各社からカタログをもらったり、ネットで調べたりして、「あ!これはここがいい!」 「この車のここが好き♪」 となりましたが、最後はジュニアに軍配があがるのです。 それだけジュニアは自分の使い方にぴったりなんでしょう。

で・・・ジュニアに付けたい装備をやはり備忘録的に(笑)


ファンタスティック・ルーフベント(サーモ付き) 42,525円
ペットを同乗させたときに威力を発揮してくれそうです。

マックスエアー(スモーク) 14,175円
上記ルーフベントにセットで付ければ雨でも使用可能となるそうです。ホワイト色よりもスモークタイプの方が、室内に明かりが入ってくるそうです。

液晶テレビ15インチ 地デジ&BSデジ&CSデジチューナー内蔵 65,863円
キャンピングカーの必需品ですが、ワンセグテレビも捨てがたい(画面が小さすぎるんだよなーー)

高感度無指向性TVアンテナMTVスコーレ 80,325円
地デジ対応無指向性テレビアンテナ。あちこち走るキャンカーには欲しいアイテム。

CSA-200 東北・関東・信越・東海受信タイプ 78,540円
BSデジ&CSデジに対応した車載用アンテナ。

インダッシュタイプ超耐震設計DVDプレーヤー 24,800円
これじゃなくてもいいんだけど・・・まぁ車載用ということで・・・量販店でなら1万円以下で買えますね(汗)

一酸化炭素警報機 11,057円
ってか・・・命あってこその人生ですから・・・汗

パナソニック7V型HDDカーナビステーション 186,900円
希望はハードディスクナビでポータブルタイプがいいです。(データ更新したり、ダイネットで使ったり・・・なにかと取り外せた方がいいかなって・・・) 未確認ですが、パナソニック製のリアビューカメラに接続すると、リバースギアに連動してカメラ映像に切り替わりそうです。

QUATTROバックミラーモニター 35,000円
どうせ使えないバックミラー・・・だったら有効に使いたいっ! つーことで探したら これいいっっ!!

10.2インチワイドTFT液晶カラーミラーモニターIMM-1020 実勢価格約36,000円
大画面がいいですね! 定価は約60,000円とお高いですが、オークションで探すのがいいみたいです!

ショックアブソーバ RS9000XL 1本\17,850
多くのユーザーHPを見ると、これを装着している方が多いですね。 ところで・・・これって何本必要になるんだろ?? 2本? 4本??


さって・・・なにを削って節約するか・・・ (あーボンビーが憎いっ)



QUATTROフリップダウンモニター 12インチ 38,000円
使わないときは閉まっておけるし、左右首振りもできるすぐれもの! でもチューナーがないので、テレビを見るためには別途チューナーを買わなければなりませんが・・・狭い車内を有効に かつ 快適に使うにはGOODなアイテムかと思います。

車載用デジタルチューナー TU-DTV200 84,000円
地デジ&BSデジ&CSデジチューナー 上記モニターとセットにすれば最強です

CSA-100J 日本全域受信タイプ 262,500円
BSデジ&CSデジに対応した車載用アンテナ。全国対応で便利ですが・・・高い ( ̄_ ̄ i)タラー


突撃ーーーーっっ!!

ついに! ついにっ!! ついにっっっ!!!   購入に向かっての第一歩を踏み出そうと思いましたっっ!!

ほぼ自分好みのアウトドアジュニア像(あくまで像ね・・・)が出来上がったところで、総額を試算してみました。 すると諸経費込みでも600万ちょっとで仕上がりそうです。 そして資金として重大な見落としをしていました!

あ!そおぉ~~!

今乗っている車の下取りですっ!

そんなものもあるんじゃん ヽ( ̄▽ ̄)ノ

下取りは少な目でみても50万くらいにはなると (取らぬ狸の皮算用) 見ています。 そして手持ち資金を足して、残りをローンにすればなんとかなるさっ!(・・・たぶん)

さっそくローンの計算です。

ローンの計算に便利なサイトを見つけました。 こちら

月々の返済もOK!

おまけに我がメインバンクのJAでは 今月末まで一般2.5%、取引状態によっては1.8%という 破格の設定です。

これを逃す手はありません!

さっそく女房を派遣しました。 (いってこい! JAに!!)

あちこちのユーザーサイトに書いてあります。 購入は勢いだと!

まさに今この時が勢いというものではないでしょうか!?

昼前にJAに派遣した女房から報告がありましたっ!! O(≧∇≦)O イエイ!!

「JAマイカーローンは キャンピングカーは対象外だってー」




・・・・・撃沈


ご対面ー (〃∇〃) てれっ☆

本日、ついにアウトドアジュニアくんとご対面しました。

リーエキスポートのHPにある地図を頼りにいざ首都高湾岸線に!・・・で・・・どこで降りるの??あれれ??東京ビッグサイトから案内はあれど、首都高のどこで降りればいいのかは未記載 (T∇T)

で・・・これから訪問する人に・・・

首都高湾岸線、羽田orベイブリッジから来る方は、新木場ICで降りてください。しばらく道なりに行きますと環状7号線の看板があるので、看板通りに左折。あとはリーエキスポートHPにある地図を頼りに行ってみてください m(_ _)m

リーエキスポートにはあまり迷うこともなく着きました。

駐車場に入ると、止まってる止まってる。 アウトドアジュニアが。

購入者のHPにある購入記を拝見すると、「あまりに小さくて笑ってしまいましたー」とあります。

私の感想は・・・

思ったよりでかいじゃん・・・o(TヘTo) くぅ

そうです。 思ってたよりも長さはあったのです。

しばらく じろじろ見てからお店に入ります。

リー社長自ら車内に案内してくださり、いろいろ説明してくれました。 (社長さん、ありがとうございますー ^^)

車内の感想は、思ってた以上に広いです。 視線の先にバンクベッドの開口部があるせいか、圧迫感はまったくありません。

そして、すべてが機能的に配置されています。

バンクベッドにも横になりましたが、十分寝れます。 バンクベッドにある小窓から外を見てみると、なんとなく優越感が(笑)

ダイネットも大人5人が十分に座れます。 また、窓の位置や大きさもとってもGOOD!!

期待のトイレ&シャワー室は、やはり広いです。 我が家の2階にあるシャワールームなんぞよりも広いです。 これならシャワー室として十分使うことができるでしょう。

キャンピングカーとしてのアウトドアジュニアは申し分ありません。

あとは値段の問題です。

社長に見積もりを書いてもらいました。

覚悟はしていましたが、お値段は予想通りでした。

けして高いわけではありません。 他のキャンピングカーならあと100万以上追加しなければ買えないでしょう。 しかし・・・

社長のお話を聞くと、2WDよりも4WDの方が需要が多いそうです。

大半の方は4WDのジュニアをベースとして選ぶそうです。

私は当初2WDで予定し計算してきましたが、4WDで見積もりを出していただくと、予定していた金額よりちょうどその差額分が上回ります。

でも見てきてよかったです。 ますます欲しくなりました。

勝浦温泉への旅

行ってまいりました。 和歌山県は勝浦温泉への旅。 私がキャンピングカー購入を考えるきっかけともなった旅行です。(←くわしくは こちら

平成19年6月21日から23日まで 2泊3日の車旅。



平成19年6月21日(木)

朝7時に東名高速厚木ICを入り、途中由比PA・浜松SAで休憩。 御在所SAで昼食を取り、大宮大台ICから国道42号線へ。 延々とひた走り、勝浦温泉に到着したのは17時過ぎ (T_T)

勝浦温泉って むっちゃくちゃ遠いじゃん・・・

当初の予定では、14時過ぎには着いて、ホテル中の島にある露天風呂、紀州潮聞之湯に入るつもりでしたが、予定変更! 予約していたホテル浦島にそのままチェックインとなり、その日は終了。

さっそくホテル浦島にあるお風呂巡りに出かけました。 お風呂は全部で6箇所(他にも、宿泊館専用のお風呂があるようですが・・・)! 

お風呂巡り用にスタンプがあって、3箇所以上スタンプを押すと粗品をくれるとのこと!

集めるっきゃないっしょ~♪(ミ ̄ー ̄ミ) ニャ

まずは、夕日を眺めながら入浴できそうという理由から、「なぎさ館」の露天風呂へ。

入ってびっくり !( ̄∇ ̄ ;)

すぐ50m先が岸壁になっていて、釣り竿を垂らす人もちらほらいるのですが、スッポンポンの姿が丸見えです!! えーい!この際だぁーー!!

俺を見ろっっ!!! <( `∀´)>エヘン ってな感じです(笑) ちなみに、女性風呂の方は、細かな格子で見えなくなっていたそうです(妻談)

入浴後は、お楽しみバイキングの夕食です。 特筆すべきはサザエの壷焼きも食べ放題!! 食った食った!!

夕食後は、「山上館」にある山上露天風呂で湯ったり♪



平成19年6月22日(金)

5時に起床! ホテル浦島名物 忘帰洞 を楽しみに行きました。 翌日早朝を選んだのは、忘帰洞から朝陽が拝めるとのことだったので ^^

曇り空の隙間から太陽を見ることができました。

忘帰洞が一部工事中であり、ちょっと残念 (><)

忘帰洞はシャンプー使用禁止のため、そのまま本館の内湯へ。 その頃になると、雨が降り始めてきました。

(T∇T)

梅雨の雨らしく、しとしと降っては止み、止んではまた降るという感じ。

雨の合間を縫って、那智の滝見物へ。 熊の古道を見て、那智の滝も見て・・・ともに車中から (T▽T)ノ_彡☆ばんばん!

帰り際に立ち寄った土産物屋の黒飴ソフトを食べましたが、これはなかなか美味♪

その後は、勝浦のちょっと先にある太地くじら浜公園へ。 鯨漁で栄えた歴史をちょっとだけ見たような・・・

我が妻は昼食に鯨の竜田揚げを、私と妻の両親は和歌山ラーメンで昼食。

それから、今回の旅のお楽しみ第2弾! ホテル中の島の露天風呂に入浴。 14時に行ったこともあり、貸切状態! お湯の温度も熱・中・温い と3種類あり、ゆっくり楽しむことができました。

温泉ばんざぁ~い♪

その後、ホテルに戻りお風呂に! 今日は「日昇館」にある玄武洞へ。

玄武洞のほうは忘帰洞よりもちょっと小さな洞窟をお風呂にした感じですが、個人的にはこちらのほうが気に入りました。

玄武洞の後は、帰る途中にある「日昇館」の磯の湯へ!

湯疲れしたまま夕食会場へ。 金曜日となると、昨日とは格段に違う宿泊客 \(◎o◎)/! お土産売り場のコーナーなど、人でごった返しています!

そのせいか・・・昨日は夕食を飾ってくれたさざえの壷焼き食べ放題も、今宵はなし・・・(泣)

夕食後は再び忘帰洞に!(笑)



平成19年6月23日(土)

旅行最終日、5時に起床し朝から玄武洞に! そのまま忘帰洞へ!

まさに温泉三昧!!

9時にチェックアウト! 今日の予定は帰りの途中でお伊勢さん参り!
おかげ横丁には大勢の人が!

ここで伊勢名物のうどんで昼食。

14時過ぎには帰宅の途に。 途中で夕食を取り、妻の両親の実家には20時過ぎに到着しました。









注文!

平成19年6月21日(木)

この日は私にとって記念すべき日の第一歩となります。

勝浦温泉に行く途中の浜松SAでリー社に電話。

私 「リー社長お願いしますー」

ゆ 「あいにく社長は出張していますが~」

私 「私にもジュニアを作っていただきたいんですぅー」

ゆ 「はい♪ありがとうございます~~♪♪」


と、こんなやり取りでアウトドアジュニアを注文しました♪

なぜこの日を選んだのか? それは・・・

この日が大安吉日だから♪

それに、キャンピングカーを本格的に意識したきっかけとなった旅行だし♪

まだ金策など、解決すべき問題もありますが・・・

もうやけくそです(爆)


勝浦温泉から帰ってきて

勝浦温泉から帰ってきてつくづく思うことは、この旅行にキャンピングカーがあったらなぁーということです。

詳しくはこちらをみていただきたいのですが、2泊3日の旅行といっても、観光ができたのは正味1日半程度だったでしょうか・・・

これがキャンピングカーであったら、水曜日の夜にはこちらを発って、名古屋を過ぎたあたりのSAかPAで泊まれば、木曜日の午前中には勝浦温泉に着いたと思うのです。

そして帰りも、日曜日の午前中に到着する気持ちであれば、もっとのんびりしてこれたのではないかと・・・

やはりキャンピングカーって、なかなか休みがとれない私たちに、遠くまで旅行させてくれるアイテムだなーとつくづく感じます。


ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

05 | 2007/06 [GO]| 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY