謹賀新年

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2009年が皆々様にとって良き1年でありますように

本年もよろしくお願いします。m(_ _)m

温泉始め

2009年、温泉スタートはここからでした! わが街にある「湯彩ほ◎る」。

うちからは車で30分ほどのところにあります。 すでにオープンして10年近く経ちますが、わたしは未だ行ったことがありませんでした。

なぜ行くことになったかというと・・・嫁さまの「どっかいきたぁ~い」の一言でした(笑)
んじゃま、日帰りでささっと行かれるところということで、以前から少し気になっていた「ほ◎る」に行くことに決めたのです。

でぇ~~~~~この「ほ◎る」ですが、なかなかいいジャン!でした。

お湯は無色透明、源泉200%循環。ですが、温度はちょっと温め(ぬるめ)でわたし好みの温度♪
なにがいいって、入浴者のマナーがなかなかいいっ!みなさん、お風呂から出る前にちゃんと身体を拭いて出ているし、サウナなんかも自分が座ったところはタオルでちゃんと拭いてから出て行くし!

2009年、最初の温泉は実に気分よく入浴できました!

休みボケ

すっかり休みボケになってます・・・仕事イヤイヤ病です・・・でも明日からは普通に仕事に行かなければなりません。遊ぶためです。一生懸命起きましょう・・・

あぁ~早くお休みにならないかなぁ~...( = =)トオイメ

マジェな話し

今日、萌え男爵に行ってきた。

実は、マジェスティ125FIを昨年末に萌え男爵に見に行って見積もりをもらった翌日に、海老名のバイク屋さんにもマジェスティ125FIの白とガンメタが置いてあるとのことであったので、見に行ったのだった。こちらの見積もりは萌え男爵よりも3万円ほど安かった。しかしマジェスティ125FIはヤマハ製とはいっても台湾ヤマハ。日本のヤマハはノータッチな品物である。つーことで、保証はなし!しかし萌え男爵では独自の保証を1年間設けているのだ。

これには正直悩んだ!

安いにこしたこたぁーないが、保証がないのも困ったもんだ・・・(正確には部品に関しては1年間は保証され、工賃のみ負担になるのだそうだが・・・)

つまりは3万円は1年間の安心代分となる。

( ̄~ ̄;) ウーン ( ̄~ ̄;) ウーン ( ̄~ ̄;) ウーン ( ̄~ ̄;) ウーン ( ̄~ ̄;) ウーン 

そだっ! 萌え男爵で中古を探せばいいんだっっ!
萌え男爵なら、中古でも6ヶ月間は保証してくれる!ヽ( ̄▼ ̄*)ノ

で、海老名のバイク屋さんを失礼したその足で再び萌え男爵を訪れ、中古マジェを探してもらい見積もりをだしてもらった。
見つかったのは12,500キロほど走った2年落ちのマジェ。値段は新車よりも10万ほど安い。しかし色は黄色。
あまり検討していなかった色だったが、なかなかスポーティでいい感じぃの色である。

自分的にはこれでOK!と思ったが、乗りたがってるのは嫁さま。とりあえず嫁さまのご意見も伺うべく即答せず見積もりだけ貰って帰宅。

はてさて、わが家の結論はイカに!タコに!!アワビっ!!!

週末、遠し・・・

ヘビーだっ! 仕事始めからウルトラヘビーだったが、今日も忙しかった。。。今日って週末?って錯覚してしまうほどの疲労だ。。。* ・・ ・・(o_ _)o  コケ

まだ明日は水曜日かぁぁ。。。金曜日までまだまだあるなぁぁぁ。。。
...( = =)トオイメ

初夢・・・かぁ?

夕べ夢を見た。

σ(◎◎)は4年ほど前から禁煙している。

最初の頃はしょっちゅう夢でタバコを吸っていて、朝方「はっ!せっかくやめてたのに吸っちゃった!」とあせって起きたことがあった。4年経った今でも、年に1回くらいそんな夢を見る。

夕べ見た夢とは、タバコを吸った夢を見たという夢を見たのだ!(←あ~ややこしい・・・)
けっこうリアルな夢で、タバコの味なんかも感じるような夢であった。

どこまでが夢で、どこからが夢じゃないのかわからないくらいの夢だった。

2009年の初夢(覚えている夢)は頭の中がごちゃごちゃするような夢であった ...( = =)トオイメ

ママチャリGPオフ

知っているだろうか...日本のレース会に彗星のごとく現れたこの大会を...

その熱気はF1を上回り、出場する車両は1000台を超え、出走する選手はまさに星の数ほど。

そう、F1が霞んでしまうほどのこのレース...あなたは知っているだろうか...

その名は...




ママチャリグランプリ




ママチャリグランプリ2008シリーズ最終戦 極寒チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権が静岡県は富士スピードウェイで1月10日(土)に開催された。

アウトドアジュニアオーナーズクラブ(OJOC)がこの大会にエントリーし、私も参加してきた。

スーパーママチャリGPの公式ホームページを見るまで私はこの大会を軽くみていた。
そう、出走するチャリなんか所詮50台程度だろうと...

しかし、公式ホームページによるとエントリー数は1000台を超え、1チーム10人程度の選手がいるとすると、選手だけで1万人 (/||| ̄▽)/ゲッ!!!

当日の朝のぉ~んびり出て行こう♪などという甘ったれた考えは、これを知った時点で吹き飛んだ・・・

そうだ...前日に出発しよう...

というわけで、金曜日の仕事が終わると急ぎ帰宅し、21時前に出発。富士スピードウェイには22時前に到着するも、入場ゲートを過ぎるとすでに大渋滞。
その大渋滞の車の横を多くの人がゴザやビニールシートを抱えたり台車に荷物を乗せたりして先を急ぐ。
まさか、駐車場の場所取りかぁ??

無事に駐車場に到着すると、既に関西4号さんが駐車場を確保してくれていました!

翌朝はすっかり冷え込み、路面は凍結状態!富士山は顔を見せず、風はびゅーびゅーです。


ピット内は既に多くの人でごったがえしてます!ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー

そうです、夕べゴザやビニールシートを抱えて走っていた人は、この場所を確保するためだったのです!この狭いピットに20チーム以上が押し込められます。

コース上はもっとすごいことになっています (〇o〇;)


スタート直後です。先頭が100Rに向かっている頃、後方はようやくスタート地点を通り過ぎます。


コーナーにある赤白の縞模様って、こんな段差になってるんですね~!


で、肝心の富士スピードウェイを走った感想ですが、勾配の感覚がわかりません。急にこげなくなったり、いつの間にか周りの人たちがこぎだしたり・・・
そして、グランドスタンド前の直線の長いこと長いこと・・・

はっきりいって
1周走るのがやっとです (疲労)

でも、テレビでしか見たことのなかった場所を、自分で自分の足で走れるなんてことはめったに経験できないことです。とてもいい経験をさせてもらいました。
こんどGTレースを見たときには、『あ~あそこを走ったなぁ~』と思いながら見ることができるでしょう。

帰りにわが家は御殿場温泉会館に立ち寄り、疲れをとるためひとっ風呂!源泉かけ流し(加温)のお風呂で、ちょっと熱め。
21時前に無事帰宅となりました。


ママチャリGPオフアルバムはこちら

すきやき用鍋

昨日、またまた近所のホームセンターでこんなものを買ってきた。

先日のママチャリGPで、初車内調理(とよべるほどでもないが・・・汗)をしたところ、やはり美味い!
でも、ジュニアに積んでるのはフライパンやら鍋やらといくつもセットになってるやつで、片付けたりするのがちとメンドイ・・・

ホームセンターをぶらついていると、このようなものを見つけた。


これなら、鍋もできるし焼き料理もこなしてくれそう。しかも大きさ的に2人で使うにはちょうどいい。おまけにIH対応と、まさにジュニアに積んでくださいと言っているようなもの!これで980円なら安いかな?

明日♪

明日、萌え男爵に行ってきます♪

頑張れ!受験生!

今日からセンター試験だそうですね!この日を目指して頑張った受験生!落ち着いて実力を充分発揮してくださいね!

そして、その受験生を受験生以上に緊張して見守り続けた親御さん!お疲れさまでした!

わが家の選択

今日、萌え髭男爵に行ってきた。



そう。昨年末からわが家最大の課題となっていた事項の答えを出したのだ。

るねさぁ~んす♪ (* ̄∀ ̄)/C□☆□D\( ̄∀ ̄*) カンパーイ!

乗れてません・・・

ジュニアにはママチャリGP以来・・・マジェには納車以来乗れてません・・・せっかく買ったのに・・・なんとか時間を作って乗らなければっ!

そうそう!マジェのニックネームを考えました。
「二輪具 まじぇこさん」

二輪具と書いて、「つーりんぐ」と読む!どないだ?

レガシィで行く伊豆温泉旅

職場仲間との温泉日帰り旅行に行ってきた。

今回の旅の足は、同行者が運転するスバル「れがすぃー」である。
久々に乗用車つーもんに乗ったが、やはりジュニアに比べ快適である!←あたりまえか?(笑)

朝の6時過ぎにわが家に迎えに来てもらった。
なぜそんなに早い出発なのか?
今回の旅の目的の第一弾に、小田原漁港内にある食堂で、美味しい魚料理を食べるというのがあったからである。

TS3E0137.jpg

早朝の市場はやはり賑わっている!

「本日のお薦め」という言葉にひかれ、カキフライ定食を注文した。

TS3E0136.jpg

しかし、これが数時間後に悲劇を呼ぶ・・・

無事、小田原漁港内の食堂で朝食をいただいたあとは、本日の温泉地を目指す。
途中、伊豆オレンヂセンターで、ウルトラ(ミカン)生ジュースを飲む。

TS3E0139.jpg

今回の旅のコーディネーターと同行者は、お約束のウルトラ(ミカン)生ジュースを注文。

TS3E0143.jpg

以前にウルトラ(ミカン)生ジュースを飲んだことがある私は、ウルトラ(ブルーベリー)生ジュースを注文。

TS3E0141.jpg

ジュースで大満足の旅人3人衆は、目的の温泉地を目指した。

↓私がかねてから行ってみたかったここ。
TS3E0146.jpg

大沢温泉大沢荘山の家である。

http://www.asahi-net.or.jp/~UE3T-CB/spa/osawa_roten/osawa_roten.htm

ここの温泉はマジすごい!湯船の底からゴボッ!ゴボッ!とお湯が湧き出てるのだ。温度もちょっと熱めくらいで、なにもいじくっていない源泉かけ流しなのだ!
管理人のおばちゃんが、「24時間あの調子で沸いてるから、もったいないんだよぉ~笑」と話していた。

大沢温泉を堪能した旅人3人衆は、昼食のため下田市内に戻った。
チョイスした食堂はここ。

TS3E0149.jpg

同行者は、金目の煮付け定食をチョイス。普段少食で、食べるのも一番最後になる彼が、珍しく「んまっ!んまっっ!!」とあっという間に平らげてしまった!

TS3E0151.jpg

かくゆう私はというと・・・朝食のカキフライ定食がここで響いてきた ( ̄_ ̄ i)タラー
胃がむかむかしてきたのだ・・・軽めに刺身定食にしたが、完食には至らなかった。

昼食も済ませ、本日のメインイベントの温泉地を目指す。
ここは自遊人を使い無料で入浴できるというお得な温泉である。

↓観音温泉。
TS3E0160.jpg

ここのお湯がすばらすぃーっっ!!!!!
ぬるっぬるのお湯である! マイ温泉ベスト1である!

ここはお薦めの温泉ではあるが、残念ながら道が狭く、キャンカーで行かれるには対向車に充分気をつけていただきたい。ところどころにすれ違いのポイントはある。

今回も大満足な温泉であった!伊豆は温泉天国であることを再認識した旅でもあった!


レガシィで行く伊豆温泉旅はこちら

三浦半島ツーリング

今日はマジェ子さんで三浦半島まで行ってきた。

R134号線で海岸沿いを走る。途中江ノ島を過ぎると渋滞が始まる。あまり車の横のすり抜けは得意ではないが、ゆっくりゆっくりとすり抜けて行く。

TS3E0173.jpg
↑材木座海岸・・・だったかなぁ?

葉山町に入り、御用邸の正門を通り抜け、長者ガ崎で一休み。

TS3E0177.jpg

その後、城ヶ島を目指すも、さすが格安お手軽遊び場所だけあって、大渋滞しており、うんともすんとも動かなくなる。
城ヶ島は諦め、横須賀方面に進路を変える。

途中、三笠公園に立ち寄り、戦艦三笠を見学。

TS3E0184.jpg

この手の施設は、艦内も当時の様子を復元していてほしいものだが、残念ながらこの施設は、大半が展示場となっており、当時の様子を伺うことができるのはほんの僅かな部分だけであった。


三浦半島ツーリングアルバムはこちら

誰も守ってくれない

今日は、映画「誰も守ってくれない」を見てきた。先週、この映画のドラマ版が放送され、これを見た限りあまりおもしろそうでなかったが、映画のほうが気になり見てきた。ドラマよりは格段に楽しめた。犯罪加害者の家族というテーマであるが、考えさせられる内容ではある。

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

12 | 2009/01 [GO]| 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY