6月1日の悲劇・・・

今朝、なにげなくNTTの電話の受話器をあげた・・・

・・・無音・・・

回線が繋がっていることを示す「ツーーーー」という音がしない・・・

なぜ?

背中に寒気が走る・・・

きゃぁ~~~~~~~!!!!!




そう・・・
5月末でNTTとヤフーを解約したのだ。

今日からは、ネットへの接続は、このイーモンスターに頑張ってもらうことになる。


これでちょっとの節約になった♪

アメニハマケタ・・・ツーリング

5月31日(日)。待ちに待った、富士山一周ツーリングの日だ。

天気予報では、降水確率は高い数字であったが、どぉ~んよりとした曇り空だった。

待ち合わせ場所に行くと、すでに1台のコマジェが!
fuzi (0)
二宮からお越しの次元さんのコマジェでした♪
しばし次元さんとおしゃべりをしていると、海さんも到着。

3台そろったところで、一路小山町の道の駅へ。
そこでyasuさんと夜王さんと合流。5台となったところで、道の駅富士吉田へ。

籠坂峠を超え、いよいよ山中湖というところで、今日に限って山中湖でなにやらロードレースの大会があるようで、迂回路に誘導されます。

梅雨がくる前に・・・ツーリング

すっきりしない天気が続く今日この頃・・・
この週末だけは「晴れ」の天気予報を見て、急遽行ってきました。ツーに。

目指すは伊豆。東伊豆→南伊豆→西伊豆を回ってくる予定で出発。

朝6時に家を出て、まずは給油。

いつもはR246からR255へ出ているので、今日はちょっと違う道を・・・と思い、峠超えルートへ。

峠のトンネルを超えると、そこには第一生命大井本社がドドォーン!と。
2009_0607梅雨が来る前に・・・0002

ここからR255に出て、東伊豆に向かいます。

ハタナカキャンカーショー

この週末、静岡県でハタナカキャンピングカーショーが開催される。
昨年も行ったが、今年も行ってみようと思う。

予定としては、金曜日夜出発、富士川楽座で泊。土曜日にショーを堪能し、間崎海岸で泊。翌、日曜日は・・・未定。

週末の天気予報だと、曇りの様子。雨さえ降らなければOKかな♪

ちょっと便利化

ジュニアにちょっと一工夫して、便利化してみた。
もう1ヶ月くらい前にやったものだけど、今回写真を撮ったので、報告します。



なにをしたのかって?



100均で小物いれを買って、取り付けてみました。

このまま洗面ボウルをしまうこともできます。

美人若返りキャラバン

6月12日(金)夜から14日(日)まで、久々にジュニアでお出かけしてきた。

12日(金)は、定時であがり帰宅。20時ころに家を出て、向かうはビデオレンタル店。ターミネーター3のDVDを借りた。
その後、大井松田ICから東名高速に入り、日本坂PAで泊。

翌朝、5時に目覚め、向かうは寸又峡。


寸又峡に向かうには、途中過酷な試練を受けなければならない。


道、狭っ・・・

恐ろしいことに、この道は路線バスも通る道とのこと。
こんな道で、バスとすれ違うなんて・・・考えるのも恐ろしい・・・


なんとか無事に駐車場に停めることができた。

まずは、有名な観光スポットである、『夢の吊り橋』にむかう。
朝早いおかげで、誰もまだいない。


吊り橋見学を終え、続いては寸又峡温泉へ。
1番風呂をいただくことができた。


この寸又峡温泉、別名『美人づくりの湯』と言われているらしい。
『美人づくり』に反応したのは誰ですか?

お湯はちょいぬるで、長湯してても大丈夫。気持ちいいお湯をいただくことができた。

その後は千頭駅に戻り、日本でここだけの鉄道『アプト式電車』に乗って、接阻峡に向かう。



初めて知ったが、アプト式電車を使うのは、アプトいちしろ駅から長島ダム駅までの1区間のみで、それ以外の区間はディーゼル機関車が押して走るものであった。

列車は、のんびりのんびりと走る。
車掌さんが、沿線の見所を案内してくれる。

アプトいちしろ駅に到着すると、いよいよアプト式電車が連結され、1000分の90という急勾配を押し上げてくれる。


このアプト式電車、長島ダム建設に伴って、軌道を移設する必要があり、また、ダムの上に駅を持ち上げる必要もあったことや、観光の目玉とするために導入された電車のようだ。

大井川鉄道井川線HPはこちら↓
http://www.ikawasen.jp/index.htm

接阻峡温泉駅まで、1時間ちょっとの電車の旅であった。


ここから徒歩で、町営の『接阻峡温泉会館』に向かう。約5分ちょっとの道のりである。


この接阻峡温泉、別名『若返りの湯』と呼ばれているそうな。

つまりは、寸又峡温泉でお湯に浸かり、接阻峡温泉でまたお湯に浸かれば、美人になって若返ることができるってことである!

そこのあなたっ!こりゃ行くしかないっしょ?!


お風呂は、こじんまりした感じ。大人5人も入れば一杯である。

その後は、再び電車に乗って、千頭駅に戻る。
お気に入りの道の駅川根温泉まで戻り、最後にまたひとっ風呂を浴び、借りてきたDVDを見て就寝。

翌14日の日曜日は、静岡県は清水で開催されているハタナカキャンピングカーショーを見学のため移動。


たくさんの人で賑わっていました。

お昼前には退散し、途中由比の桜えび館に立ち寄って昼食。




DVDの返却をし、15時過ぎには帰宅となりました。


美人若返りキャラバンアルバムはこちら

助手席ナビ vs 全力案内(イーモバ)

今日、リー社に行ってきた。

そのとき、イーモバにダウンロードしたカーナビソフト、『全力案内』を試してみた。

使用感としては・・・イマイチ・・・

高速上の案内も、簡易案内ではなく、地図で案内してるし、分岐での表示もないので、どちらに行っていいのかよくわからん・・・

これならauの助手席ナビのほうが格段に使い勝手がいい。

ざんねん・・・

沼津完敗腹一杯ツーリング

6月27日は、天気もいいとのことで、ソロツーリングに行ってきた。

まず目指すは、沼津港にある「丸天」。
よくテレビなどでも紹介され、厚さが10センチくらいありそうなかき揚で有名なお店である。

開店は、朝7時半から。それに間に合うよう6時に出発。7時40分ころにお店に着いた。
numadu (0)

すでに、客席はほぼ満席!
それでも、待ち時間なしで席に座ることができた。

注文したのは、まぐろのテールシチュー(定食へのOP注文)。
これがまたデカイデカイ!!でかいテールが2つも入ってる!(汗)
numadu (2)

想定内です・・・(嘘)
このために朝からなにも口にしていません。

1個目は食べられましたが、2個目はやはり無理・・・
残念ながら、残してしまいました。
こちらのお店、すべてが巨大!のようです。数人で行って、人数より少ない数を注文して、分け合ったほうが、美味しくいただけそうです。

その後は朝霧高原にある「ミルクらんど」で立ち寄りし、濃厚ジェラートを食し、山中湖から道志村に入り、「道志の湯」で湯ったり♪
numadu (4)

numadu (16)

お湯からあがり、宮が瀬へ。
そこには我々探検隊を寄せ付けない秘境があった!!(川口浩探検隊風に)
numadu (19)

探検隊はひるんだ。しかし、アタックしないわけにはいかない。(ゆけ~ゆけ~~かっわぐちひろし♪)

numadu (20)
なんとか、我が街に入ることができたっ!(喜)

しかし、まだ安心するには早い!

途中、名水100選にも選ばれた清水をいただく。
numadu (21)

ついに、秘境ルート「峠超え」を果たした!!!(大喜び)
numadu (22)


相変わらず峠越えは、狭い道であった。

けして車では行かないでください・・・きゃぁ~~~~っっっ!!!!!

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

05 | 2009/06 [GO]| 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY