うずき虫がウズウズと・・・

生まれて2度目の海外旅行となった中国北京旅行から早1か月が経とうとしています。

楽しかった海外旅行。

美味しかった機内食。

歴史を感じさせた世界遺産。


すっかり海外に魅せられてしまいました。


行きたいな~海外。

行きたいな~知らない国。

乗りたいなぁ~~飛行機。




















というわけで、明日から海外に行ってきます!
わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

再び海外へ

お正月の中国北京旅行に続き、再び海外逃亡です。


今回逃亡の窓口としたのは新東京国際空港。別名成田空港です。

成田までは空港バスを利用。




7時10分発のバスを予約しました。


初めて空港バスを利用しましたが、車内にトイレが付いていて快適に空港まで移動できました。







成田空港第一ターミナルに到着。






さっそく旅行会社のカウンターで手続きを済ませます。


その後、重たいスーツケースを預け身軽になって空港散策です。



成田空港の中にマックがありました。
チーズバーガー(120円)を頂きます。



あまり見るものもないので、さっさと出国手続きを済ませ、免税店巡りをすることにします。


おや?シャワールームがありました!

お値段、30分で1000円・・・
30分もシャワーを浴びてたらのぼせるやろ・・・15分でいいから300円程度にしてほしいものです・・・


嫁さまは、あっちのお店こっちのお店と忙しく渡り歩きます。



持ち込み禁止の品が展示されていました。
海亀のギター・・・そら海亀をギターにしたらあかんやろぉぉ・・・海亀もビックリやわ!



あの水色の機体が私たちを海外に連れ出してくれる飛行機です。



搭乗時間になり、さっそく機内に乗り込みます。






離陸後まもなくすると機内食が配られます。

鶏肉とシイタケを餡(あん)でとろみを付けて丼風にいただきます。


でも

僕チン

シイタケ、大っ嫌いですから~~~っっっ!!!!!

しかもかなり肉厚のシイタケだし・・・
(TOT)


デザートは梅ゼリー。
しかもチョーヤ製です。



目的地の空港に到着し、現地係員さんと無事合流。


楽しい海外旅行のスタートです!



つづく

現地到着!さっそく観光!!

今回お邪魔した国は韓国です。


利用したツアーはこちら。



韓国の世界遺産7箇所を見学し、美味しい韓国料理もいただけ、韓国の新幹線『KTX』にも乗っちゃうという贅沢なツアー。


無事、仁川国際空港に到着しました。

ここでは迷うことなく出口まで来れました(*^-^)b




出口では現地係員が待っていてくれ、無事に合流。(現地係員さんに合流さえしてしまえば、あとはお任せです♪)


しかし、到着時間が遅く、全員が揃う頃には薄暗くなりかけています・・・


とりあえずバスに乗り込み、本日の観光へGO!



こちらは世界遺産「水原華城」(スウォンファソン)です。


朝鮮王朝22代の王が2年9ヶ月かけ作った全長5.7キロの城郭です。


ライトアップが綺麗です。


その後、本日のホテルへ移動です。

今日泊まるホテルはここ。


温陽パレスホテルです。

実はこのホテル、温陽温泉にあるホテルで、ホテルの中にも温泉が引かれています。

とりあえずホテルのロビーに荷物を預け、ホテルの近くにある食堂で夕食にします。



今宵の食事は『サムギョプサル』。


あまりにも美味しくって、お肉を追加オーダーしてしまいました!


食事を終えたものから各自自由にホテルに戻ります。

私たちは1番に切り上げ、ホテルに戻る途中にあったコンビニに立ち寄って買出しをします。



ホテルに戻り、まずは部屋に入ります。

格安ツアーだったので、あまり期待していませんでしたが、なかなか小奇麗なお部屋です。



お風呂も広々。



日本人観光客が多いからか、日本のコンセントがそのまま使えました。
これはありがたいサービス。



廊下には給水器が置かれ、自由に使うことができます。



ジャージに着替え身軽になったら、温泉に向かいます。




最初の1回の入浴はツアー料金に含まれていますが、2回目以降は有料となります。
2500ウォンですから、200円程度ですが(^^


韓国の入浴も、日本と同じようにスッポンポンで入ります。
ただ、シャンプーやボディーソープなどは置かれていません。石鹸があるのみです。

また、タオルやボディータオルがお風呂の入口に置いてありますが、地元の人はボディータオルのみを持って入っていきます。タオルをお風呂場に持ち込むことはしないようです。

お風呂からあがるときに、出口に置かれているタオルで身体を拭きます。


お風呂は、熱めのお風呂と温(ぬる)めのお風呂があります。
ぬるめのお風呂、とぉ~っても気持ちよく、いつまでも入っていられるようなお湯です。


温泉に入って疲れをとったら、ベッドにもぐってオヤスミナサイ。。。



2日目につづく

韓国世界遺産の旅(2日目)

早朝にロビーに集合です・・・

その後、朝食を摂るためにバスで移動。


地元の商店街の一角にある食堂に入ります。



朝食はこちら。


韓国では小皿に盛られたキムチなどはお代わり自由だそうです。


高速道路に入り、途中のPAでトイレ休憩。



本日の観光地、世界遺産『海印寺』です。


1200年代に作られた八万大蔵経が納められています。

残念ながら大蔵経が納められている場所は撮影禁止・・・海印寺に行って、実物をご覧ください。


その後は昼食。

海印寺の山門町にある食堂でいただきます。



今日は山菜ビビンバ。


とってもマイウ~♪


早目にお昼を食べ、周辺を散策します。

集合場所近くのお店に入り、温かい缶コーヒーを貰おうとしたら、お店のオバチャン、勝手に挽いたレギュラーコーヒーを入れ差し出します・・・
仕方ない・・・言い値の3000ウォンを支払います・・・


慶州に移動し、訪れたのは、世界遺産『良洞民族村』です。






チマチョゴリを着た女の子が歩いてきました。



次は、ツアーお約束のお買い物タイム。
紫水晶(アメジスト)のお店に連れて行かれます。



安いか高いかよく分かりませんが、ブレスレッドを1個購入しました。嫁さまの父ぎみへのお土産にします。

手にはめて、ちょっと短いかなぁ?と言ったところ、アメジスト2個追加してくれ、長くしてくれました。



お買い物を終え、世界遺産『仏国寺』観光。






再び買い物タイム。
青磁の窯元を訪問します。



ホテルに戻る前に夕食。



本日の夕食は海鮮鍋。



添乗員さんがチヂミがお薦め!というので1枚注文。


また、嫁さまは本場マッコリも注文。



夕食を終え、表のお店を見学していると、ここでも出ました!お土産売りのオバチャン!
携帯ストラップを取り出し「5個、シェンエン!シェンエン!」と売り込んできます。

時間もあるので、からかいぎみに「10個千円!」と返します。

何度かのやり取りの後、「10個シェンエン・・・」ということになり、お買い上げ。

韓国の民族衣装風の携帯ストラップなので、お土産にちょうどよさげです。なにより1個100円ですし♪


で、バスに戻ると同じツアーの人がこのストラップに興味ありげ。
「1個100円で好きなだけ持ってっていいよん♪」というと
いろいろ品を吟味し、2個お買い上げ。毎度♪200円也♪


さらに、埼玉から来られた8人のオジチャンたちも興味ありげ。

さっそく見てもらっていたら、全部お買い上げとのこと!

しかも、8個を1000円で買ってくれるとのこと!!

10個1000円で買ったストラップ。結局1200円で売れちゃいました^^
(あまりにあっという間に売れたので、写真を撮る間もありませんでした 笑)


次に向かったのは、世界遺産『雁鴨池』。


ライトアップがこれまた綺麗。


本日の観光も全て終了。ホテルに向かいます。


ホテルは『コーロンホテル』。ゴルフ場などが併設され、大浴場には温泉が引かれています。



ロビーはゴージャスな雰囲気です。



お部屋はこんな感じ。


ちょっと狭い部屋です。スーツケースを広げる場所がなく、ベッドの上に載せて広げました。


お風呂などはいたって普通。



入浴は22時までです。大浴場に急ぎます!



脱衣場もとても綺麗。


こちらも熱めとぬるめがあり、気持ちよく入ることができます。
入口にタオルとボディータオルがあり、置いてあるのは石鹸のみ。


お風呂上り、ケーキが気になります。
(〃゚σ¬゚〃)ジュルリ....



部屋に持ち帰り、さっそくケーキをいただきます。


ま・・・見た目ほど美味しくはない・・・というか・・・パサパサしていて、イマイチ・・・


明日の朝も早いので、寝ることにします。



3日目につづく

幕張なう!


幕張メッセ駐車場に到着!

開場1時間前ですが、すでにたくさんの車が来ています。



幕張会場速報


ちょっと覗き見してみました。



韓国世界遺産の旅(3日目)

韓国旅行3日目。今日はメインイベントぉ~!の日です。


朝食はホテルのレストランで。




今日もキムチ・・・明日もキムチ・・・毎日キムチ・・・

ちょっと飽きてきます・・・

やっぱりニッポン人にはタクアンだなぁぁ~~~


釜山に移動し、くるみまんじゅうの試食。


出来立てで美味しかったです~♪


(でもみんな試食だけで済ませて、誰も買わなかったことは内緒です・・・)


韓国らしいポスター。



キングコングと、スパイダーマンと・・・・ドロンジョさま?



お土産やさんに案内されます。

韓流スターのグッズがたぁ~くさん!



道を挟んだ反対側には、魚介類の市場。
その場で調理してもらい食べることもできるそうです。



釜山駅に移動。



韓国版新幹線の『KTX』に乗車です。
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


私たちの乗るKTXは、10時30分発の126号です。


これがKTX。
フランスのTGVを採用したようです。



私たちが乗るのは3号車。特室、いわゆるグリーン車です。


本来であれば2月出発のツアーは普通席でしたが、無料でアップグレードしてくれました。


特室の特権その1。
入口すぐのところにお菓子や飴が並ぶ棚があり、無料でいただくことができます。

その隣には自販機があります。中にミネラルウォーターが並んでいますが、これも無料でいただくことができます。




こちらはお菓子と飴、その奥には新聞も置かれています。



こちらが自販機(無料だから自販機とは言わないか^^;)


一番右側のボタンを押すと、お金を投入した状態になり、ペットボトルの下のボタンを押せば出てきます。


特室の特権その2。

普通席の場合、横2席と2席の4席ですが、特室の場合2席と1席の横3席となります。
おまけに足元広々!


それだけではありません。普通席は車両中央に向かって席が向く固定席です。つまり1車両の半分の人は進行方向とは逆向きに座ることになります。

でも、特室は席が回転するので、全員が進行方向に向かって座ることが出来ます。



釜山駅を定刻に出発。
しばらくはトンネルを出たり入ったりします。


出発してすぐに添乗員さんからお弁当が配られます。



「マテっ!」の出来ない私たち・・・
11時には食べ始めちゃいました(^^;;



食べ終わり、ふと気づくとKTXは時速300キロを超えていました!
ヽ(*`゚∀゚´)ノォォォォォォォォォォ!



定刻どおりソウル駅に到着。



釜山駅で降りたバス・・・さすがに300キロで走るKTXには追いつかないので、バスを乗り換えます。



ソウルでの観光は、世界遺産『昌徳宮』から。



庇に飾りが付けられているのは皇帝の建物の証だそうです。



正面にあるのが玉座。



続いて、世界遺産『宣陵』


第9代の皇帝と、その皇后のお墓です。




嫁さまの血が騒ぎ始めました。

新羅免税店でのショッピングです。


嫁さま、あちこちのお店を飛び回ります。しかし、事前に綿密な計画を立てていた嫁さま。動きに微塵の無駄もありません。(さすがっ!)



夕食はこちらで。



今夜は松茸プルコギです。


このお店もチヂミが美味しいと添乗員さんが薦めるので、1枚注文。


う~~~ん・・・昨日のチヂミの方が美味しかったなぁぁ・・・



食事の後はカジノ体験です。


やり方が分からない私たちは、あちこちのテーブルを冷やかしで見ているだけです。

一緒に行ったオジチャンたち、ルーレットをやっていました。
1人のオジチャン、ツアー代やお土産代以上に儲けたそうです!(スゴッ!!)


OPで韓国舞踊や大人気のNANTAを申し込んだ人とお別れしてホテルに戻ります。
ハンガンツーリストホテルです。



お部屋はこんな感じ。
いたって普通の部屋です。



いえ・・・

普通ではありません・・・

ちょっとひいてみると・・・


メチャクチャ広いですっ!

角部屋があてがわれ、とぉ~っても広い部屋になりました!


こちらはお風呂。



トイレはウォシュレット!


ですが・・・

壊れていて使えません・・・



荷物を部屋に置いて、ホテルの外に出ます。

ホテルの隣の階段を降りたところにセブンイレブンがあるので、お買い物です。


お店に入ろうとすると、ドアに鍵がかかっています。

そういえばお店に着いたと入替えに、店員さんらしき人が裏に出て行きました。

しばらく・・・といっても10分くらい待っていると、ようやく店員さんが戻ってきました。

無事お買い物をして、手元に残ったウォンを使い切りました。


明日は早朝に集合です。部屋に戻ったら早目に就寝です。



最終日につづく

韓国世界遺産の旅(最終日)

ついに韓国旅行最後の日になりました。


5時30分にロビー集合です。(早っ!)


最終日の朝食は各自でなので、夕べセブンイレブンで買ってきた菓子パンで朝食とします。



最後のお買い物タイム!



オジチャンからの差し入れ~!



無事に仁川国際空港に到着。



出国手続きを済ませ、まずは昨日新羅免税店で購入した品を引き取りに行きます。


免税店で購入した品の一部は、その場ではもらえず、出国後に引き換えるのだそうです。

この引き換え場所が分からず、あちこちの店員さんに聞いて、ようやく到着しました・・・



帰りは、10時10分発の大韓航空KE703便です。


ジャンボ、久しぶりに乗りました~!


ビジネスのお客様はこちら~♪



そうじゃないお客様はこちらぁぁ・・・


は、は、はぁぁい...


離陸後しばらくすると機内食。


シイタケと鶏肉をアンでとろみをつけて・・・・・ん?
これって、来るときと同じじゃん・・・

だっからぁぁ~~シイタケ大嫌いだってばぁぁぁ~~~~!!!!!


成田に到着し、帰国手続きと荷物を受け取ったら、急いで帰りのバスの予約をします。



無事、バスの予約をし、帰宅となりました。

温泉博士2月号千葉南房総の旅

ようやくジュニアでお出かけすることができましたっ!

ミニキャラバンですが満喫してきました!





2月10日(金)

仕事を定時であがり、急いで帰宅します。

荷物をジュニアに積み込み、お風呂と食事を済ませたら出発。

今宵目指すは東京湾アクアラインの海ほたるです。

21時過ぎに海ほたるに到着しましたが、特に散策もせず、すぐに布団にもぐりこみます。





2月11日(土)


早朝から営業しているこちらで朝食にします。



こちらの塩ラーメンをいただきました。



お腹が満たされたところで海ほたるの散策。




なにやら道を外しちゃったキティちゃんが・・・
なめ猫キティか?



なめ猫ではなく、気帝団です。



海ほたるを超えた先は木更津市。気志団ならぬ気帝団だそうです。


アクアラインを渡り、館山道を南下します。

目的地は館山市にある海の湯宿「花しぶき」さんです。
温泉博士2月号で無料入浴できます。



お風呂に向かう通路、趣があります。



こちらは内風呂。



こちらが露天風呂。



海の目の前にあるお宿ですが、残念ながら露天風呂は海に面していません。
しかし、それに負けないお湯の良さ!
気持ちよく入ることができました!


南房総を軽くドライブします。
菜の花が咲き始めています。



途中立ち寄った道の駅南房パラダイスでこのようなお土産が。



ドラゴンフルーツソフトをいただきました。



思ったよりも!

美味しいものではありませんでした・・・



ここで、途中立ち寄ったハイウェイオアシス富楽里で買ってたお寿司でお昼にします。



食後のデザートも忘れずにね♪



一般道を北上し、豪華客船でのサンセットクルーズをすることにしました。



真っ赤なファンネル、2つの煙突。
展望デッキは爽快です。



夕方になり、いよいよ出港です。







いよいよ夕日が沈みます。



この豪華客船、実は神奈川県の久里浜と千葉県の金谷を結ぶ東京湾フェリーでした。



反対側の港に下船せず、乗った港まで戻る場合、遊覧券といって1000円で乗船できます。


夕食は保田漁港のばんやでいただきます。



温泉は24時間営業ですが、食事処は19時30分がラストオーダーとのことなので、先に食事にします。


すでに売り切れが目立ちます。



朝どれ寿司と



イカのかき揚げです。



ばんやの定番メニューですね!


食事を済ませたらお風呂。


その後、館山道に入り、市原SAでオヤスミナサイ・・・
明日に備えます。

ジャパンキャンピングカーショー2012

2月12日(日)


館山道市原SAでお目覚めです。

朝食を済ませ、8時過ぎには移動。


目的地は

幕・張・メ・ッ・セ・!


10日(金)から12日(日)までの3日間、日本最大のキャンピングカーショーが開催されています。
キャンカー好きにはたまらないイベントです。


駐車場には9時前に到着しました。
すでに駐車場にはたくさんのキャンカーが到着しています。



しばし車内でまったりとTVを見て、時間をつぶします。


9時半過ぎに会場へ向かいます。



チケット売り場は既に並んでいる人がいます。



前売り券を事前に購入していたので、チケット売り場には並ばずに済みました。


今年は建物1棟貸し切りです。
会場広々ぉ~♪

※拡大画像あり


今年は、自動車メーカーHONDAも参戦してます!
(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!



N BOX の出展です。


車中泊にも使えますよ~とのことでしたが、まっ平らにして寝ることはできません。


日産からはこちらが出展。



運転席がずいぶん高い位置にあるように見えます。
乗り降りが大変そうだなぁぁ・・・


はたしてハイエースの対抗馬となりうるのでしょうか!?
今後のビルダーさんの動向が楽しみです!


キャンピングカーのレポートをします。


まずはトレーラーから。



これまでのトレーラーとは一線を画すおしゃれなデザインです。



さすがはイタリアのデザインです。



2人使用のようです。



トイレはカセット式。
室内広々!



続いてこちら。
100万円ちょっとでキャンカーオーナーになれます。



キッチンスペースは外に出た後ろ側になります。



車内はほんとに寝るだけです。




キャブコンからはこちらを紹介。



ZILがベース車を変更して出展です。


お値段、880万かぁぁ・・・



こちらはバンコン。



なんともゴージャスな内装です!



これって寝ることはできるんかな?



キャンピングカーというよりは、ラウンジカーって感じ。



こちらはトイファクトリーの新型。



バンコンなのに、本格的なカセットトイレ!



後ろから見るとこんな。



これはなんのスイッチでしょうか?



実は上のスイッチは電動プルマン式ベッドのスイッチなんです。



運転席と助手席のシートを利用したソファです。
座り心地もなかなかグッド!



VOGUEという車だそうです。



まだ新しすぎて、お値段も未定だそうです。




続いて、キャンパー鹿児島。



これはもう書斎ですね!






後ろから見るとこんな。




変わったところではこんな車が。




一見するとポップアップルーフのバンコンに見えます。



しかし、車内をポップアップルーフ用に改造していません。


ルーフの上にテントを載せただけの車なんです。



サンルーフの開口部から乗り降りするか・・・


梯子で乗り降りします。




ロータスRVからは巨大なキャンカーがっ!?
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!






最後部にWベッド。



シャワールームには、シャワーパンもしっかりあります。



お隣はトイレ。マリン用のトイレだそうです。



4つ口コンロ。アメリカンです。






これだけのキャンカーが1000万円です。


さきほどのZILを見た後だからか、なんだか安く感じられます(汗)




つづいて軽キャン。





軽で340万かぁぁ・・・




気になる給電くんにポップアップルーフが追加されました!



段ボール紙で飾っただけかと思ったら、シート状のソーラーパネルだそうです!



給電くんもポップアップになると300万オーバー。




トラキャンはミスティック。











最後に、注目度ナンバーワンの1台!



今、もっとも低燃費のキャンピングカーではないでしょうか!?



装備らしい装備はありません。
バンクベッドを架装しただけです。



お値段は473万円。




会場で見つけた気になる品をご紹介!


カセットガス供給器、17000円也。







大川家具のOKワゴンと同じベッドを格安で!



ギャレーとのセットで定価35万円。
ベッドだけなら10万円程度だそうです。


ただ、これだけ先に買っておいて、後で本格的な架装を依頼しても、このベッドの分が安くなる・・・ということはないそうです。
本格的に架装したものとはサイズが異なってしまうため、作り直しになるそうです。



これまでキャンピングカーショーの食事ブースは、ほぼ毎回お決まりのものが出展されていました。

しかし、ジャパンキャンピングカーショーは昨年からちょっといいお店が出展しています。



今年は「全国美食コレクション」です。


こちらのお店で牛タン弁当をいただきました。





イベントも豊富に用意されています。



今日はサンプラザ中野くんのミニライブです。


ほんと、よっく似てますね~~!



パッパラー河合さんもちゃんといます。



って・・・


そっくりさんじゃなくって・・・


本物の爆風スランプのサンプラザ中野とパッパラー河合です!!!!!


「旅人よ~The Longest Journey」や「RUNNER」も歌ってくれました!

バリバリ爆風世代の私です!ついつい口ずさんでしまいます!




そっくりさんといえば、美食コレクションのお店の中に、石原裕次郎のそっくりさんのゆうたろうさんのカレー屋さんが出展していました。



そしてご本人さん登場!







今年のジャパンキャンピングカーショーの目玉といったらこれ!
軽キャン、1台プレゼント!です!!


当たることを祈りつつ帰宅しました。

温泉博士3月号活用伊豆の旅

温泉博士3月号が手元に届きました!

となるとじっとしていられません!
さっそく活用するために出撃です!

東名高速に入ると、突然大きめの雪が・・・


山北と御殿場は山間を走るので、雪になってしまいました。

しかし、御殿場を過ぎるころにはすっかり雪もなくなっています。


本日いただくお湯はこちら。
ラフォーレ修善寺「森の湯」です。



ゴルフ場やテニスコート、体育館、結婚式場やホテルまで備える巨大な施設です。
お風呂を探すのにちょっと迷いました。


かなり広い内湯と



こじんまりとした露天風呂。



どちらも気持ちいいお風呂で、のぉ~んびり堪能しました!



続いて向かったのが、伊豆長岡温泉にあるホテル「ニュー八景園」です。



小高い丘の上にあるホテルです。


館内は錦鯉も泳ぎ、ゴージャスさ満点!



受付を済ませ、温泉博士での負担額をお支払いして、浴衣やタオル、歯磨きセットが入ったカバンをいただきます。


これを持って、フロントの向かいにあるお着替え処に向かいます。



お着替え処で浴衣とスリッパになって、お風呂にGo!


気分はすっかり宿泊客です。


最上階にある露天風呂からは、市内が一望できます。


日中なら富士山も見えるようです。


外気の寒さと温泉の暖かさ。
とぉ~~っても気持ちいいです!
冬の温泉、最高!!!!!


お風呂からあがり、フロントでいただいた無料ドリンク券を使いに休憩場所へ。



ここで夕食もいただくことにしました。

無料ドリンク券を渡し、夕食でお金を落とさせる・・・上手い流れだなぁ~と感心しつつ・・・


かつ丼と



あさりの炊き込みご飯をいただきました。



このホテル、ホテルなのにリラックスルームがあり、ホテルに泊まらなくても、ここで一晩を過ごすことができます。




私たちのお宿は、道の駅「伊豆のへそ」です。



菜の花がきれいに咲いています。


私の買ったコンデジ、背景ボカシ機能が付いていて、試してみましたが、なかなか綺麗に撮れてますね♪


さて、出発! とその時、こちらにやってくる紳士が。

なんでも、以前ジュニアに乗っていられて、今はワンちゃんが増えたためバスートナーに乗っていられるとゆうお方でした!


地元神奈川に戻り、温泉博士を使って入浴します。

3月号は大磯プリンスホテルです。



大磯プリンスホテルというと、大磯ロングビーチしか知りませんでした。



大磯で温泉なんて・・・とあなどっていましたが、これがなかなか!

塩分の濃い、とってもあたたまるお風呂でした。


昼食は、最近あちこちでお店をみかける「丸源」です。



ラーメンとチャーハン、餃子のセットをいただきました。






途中、ちょっと寄り道をして帰宅となりました。

うどん王国の人必見iphoneアプリ 「Udooon!」

讃岐うどんに特化したiphoneアプリです。

ってことは、あまり讃岐の国に行かれなアッシには用のないアプリか・・・(残念)


その名も

究極のさぬきうどんナビ「Udooon!」

讃岐うどん大好きの方、ぜひDLしてみては?

LED化、躍進中!

我が家のLED化が、電球からシーリングライトに移行してきました。



今日の広告の品。

近所のホームセンターでは、18,000円や15,000円で売られているものです。


10時15分の開店。

10時前にお店につきました。

さすが5台限り!



















誰も並んでません・・・


せっかくなので、嫁様と1台ずつ、2台をお買い上げ!

さっそく、電気の使用頻度の高いリビングと、私のパソ部屋をLED化しました。


う~ん♪
エコやねぇ~~♪

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

01 | 2012/02 [GO]| 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY