売らずに使おう!

ソフトバンクでは、iphone5に機種変更するiphoneユーザーを対象に、旧iphoneの買い取りキャンペーンを実施しています。


でも


ちょっと待って!


ほんとに売っちゃっていいんですか?



電話回線が使えなくなっても、wifiで繋げれば携帯端末として立派に使えますよ!


私は使わなくなったiphone4を嫁さまにあげて、カーナビなどが使えるようにします。

またauのデザリングで繋げておけば、自分は自分でiphone5、嫁さまはデザリングで繋げたiphone4を使うこともできます。

下取りに出しちゃうのはもったいないなぁ~

iphoneアプリ『速度に合わせて音量調整』

音楽を聞きながら走っていると、走行中はエンジン音が重なり音は大きめ。そのままにして信号で止まるとややうるさい・・・そんな経験ありませんか?


そんなときに便利なアプリがあります。
『速度に合わせて音量調整』


私はオートバイのインカムで使っています。

オートバイのウィンカーは手動で戻します。信号で止まっているときには音を小さめにしていないと、ウィンカーをつけっぱなしで走行してしまいます。
かといって、法定速度で走っているときは少し大きめにしないと聞こえません。

そこでこれを使ってみました。

停止時には音量を50%に。法定速度で走っているときには80%に設定しています。
これなら停止から曲がりきるまでの間は音が小さいので、ウィンカーの動作音も聞くことができ、消し忘れることも少なくなる・・・かな?

朝~(≧∇≦)



久しぶりのお休みなのらぁ♪


到着!



開店1時間前だけど既に人が並んでいます。さっそく列に並びます。


太陽に吠えろ



日本海に夕陽が沈みます。



温泉博士10月号活用の旅(その1)

9月は休日出勤が多かったため、ろくにお出かけできませんでした。
おかげで、温泉博士10月号も1回しか使えていない始末・・・

どげんかせんとイカン!


そこで、10月の3連休に、休日出勤した代休を加えて4連休とし、お出かけしてきました。





10月4日(木)

仕事から戻り、支度を済ませ出発。
GSで給油。

本日は道の駅富士吉田でお泊りです。





10月5日(金)

まず最初に目指すのは、信玄餅で有名な桔梗屋さん。


当日限りが賞味期限となる信玄餅は、1袋210円で詰め放題に回されます。

この詰め放題は大人気で、9時半からのOPENですが、平日にもかかわらずOPENのかなり前から多くの人が並んで待っています。

わが家も無事にゲッツ!
210円で18個の信玄餅を詰めることができました。
(旅行の4日間、おやつに信玄餅を食べたことは言うまでもありません・・・)

その後、信玄ソフトもいただきます。





信玄餅をいただいた後は、本日のお風呂です。

鼓川温泉に向かいます。

温泉博士利用で、500円⇒無料となります。




お風呂からあがって、サントリーの白州工場に電話。本日の工場見学(15時からの部)の空き具合を確認したところ、まだ定員にはなっていないとのこと。

急ぎナビをセットし、移動を開始します。

14時45分に到着し、なんとか15時からの工場見学に間に合いました。

工場見学の後は、サントリーウィスキーの試飲も楽しめます。
運転手の私はオレンジジュース。





売店では1本10万5千円のウィスキーが売られています!いったい誰が買うんでしょう?




工場見学の後は、長野県の諏訪市に移動して、日帰り入浴施設の片倉館でお風呂をいただきます。
温泉博士利用で600円⇒無料です。



辺りがすっかり真っ暗となったところで、本日の宿泊地に移動します。

本日の宿泊は、道の駅『マルメロの駅ながと』です。

道の駅に到着後、道の駅にある食事処で夕食にします。



食事を済ませジュニアに戻ってお着替えです。



あ・・・



ランドリーボックスを忘れた・・・



久しぶりのお出かけゆえ、持ってくるべきものを忘れてしまいました・・・汗



そんなこんなの1日目が終わっていくのでした。

温泉博士10月号活用の旅(その2)

10月6日(土)


道の駅『マルメロの駅ながと』で朝を迎えました。




この道の駅は温泉が併設され・・・



コンビニもあるので、なかなか便利に利用することができます。




本日の温泉に向かいます。

途中上田市内を走りました。

ふと思いつくことがあり、通り沿いのコンビニに立ち寄ります。

たしか上田市といえば、真田幸村の居城「上田城」があったはず。

ナビで探すと、ここから10分ほどの距離のようです。
さっそくナビをセットします。

ほどなく上田城に到着。



真田幸村といえば真田十勇士。



真田家の家紋「六連銭」の説明です。
なんともカッコイイではありませんか!



思った以上に長居してしまいました。
本日のお風呂に移動しましょう。


本日のお風呂はここ、長野市内にある「まめじま湯ったり苑」さんです。
温泉博士で700円⇒無料です。


ここで昼食もいただきました。


さて、次のお風呂は・・・ナビによるとここから20分少々で到着してしまうようです。

お風呂とお風呂の間が短すぎます・・・そこで、ちょっとドライブすることにしました。


ナビによると、そこには1時間ほどで行かれるようです。


というわけで向かったのがここ。
地獄谷野猿公苑です。


渋温泉から先は、むっちゃ細い道を通ります。入口にはマイクロバス以上は通行禁止となっています。
どれだけ細いかというと、緊張のあまり写真を撮り忘れるくらいといえば分っていただけるでしょうか?

どうにか駐車場に車を止め、ここから15分程徒歩で移動します。



入場料を払い野猿公苑の中に入ると、そこここにサルがうじゃうじゃいます。



ちょうど猿の餌付けの時間でした。
お兄さんが笛を吹きながら餌を撒いています。



そしてこちらが猿が入浴するという有名なお風呂。


あいにくまだ暖かいのか、猿は入浴していません。


さて、またあの狭い道を通って戻らなければなりません。

時間は既に16時を回っています。この期に及んでこちらに向かってくる車もあるまいと思いきや、4台ほどすれ違いました。すれ違うのもやっとの思いです・・・


無事に下界に降り、次の温泉に向かいます。

途中、通り沿いにある道の駅『北信州やまのうち』に立ち寄ります。



本日最後のお風呂はここ。長野市内の豊野温泉「りんごの湯」さんです。
温泉博士で400円⇒無料です。
ここで入浴と夕食を済ませます。



夕食後のデザートは、今川焼とリンゴソフト。



今宵のお泊りは道の駅『しなの』です。

道の駅に到着すると、ポツポツと雨が降り出しました。

温泉博士10月号活用の旅(その3)

10月7日(日)


夜降っていた雨も朝にはあがってくれました!


朝食にお蕎麦をいただきました。
食後には焼きリンゴも♪
IMG_0292.jpg



お腹が満たされたら、次はお風呂です。

長野県から新潟県に入り、池の平温泉「ランドマーク妙高高原」さんに行きました。
温泉博士で880円⇒無料です。


露天風呂は、源泉から採った泥を混ぜた濃度の濃いお風呂となっています。



お風呂をいただき、次への移動途中、嫁さまの忘れものを調達するため、通り沿いにあったこちらのお店に立ち寄りました。


このお店、なかなかおもしろい品も置いてあって、ついついのんびり見て回ってしまいました。



続いてこちらの道の駅に立ち寄ります。

こちら、道の駅『あらい』といいます。



とっても広い道の駅です。



道の駅の一角にはスーパーホテルも併設されています。



こちらでお寿司を購入し昼食としました。




再び道の駅巡りに。

こちら、道の駅『うみてらす名立』です。



こちらの道の駅にもお風呂が併設されていて、温泉博士で入浴できます。
700円⇒無料です。


道の駅の裏手からは夕日が綺麗に見れるようです。




続いて道の駅『能生』。
カニのお店が並んで、試食もいただくことができました。



本日の宿泊地への移動途中、日本海に沈む綺麗な夕日を見ることができました。



再び長野県に戻り、道の駅『小谷』です。



駐車場に止めると、キャンカーから降りてきたご主人から一言・・・

「左のライト、球切れやでぇ~」


(|||_|||)ガビーン



気を取り直して、お風呂に。
この道の駅も温泉が併設されています。


食事と入浴をすると、300円引きしてくれるそうです。
またレシートを見せると、再入浴もできるそうです。



お風呂の後には夕食を。
野沢菜漬けが食べ放題でした。



今日も温泉と食事を堪能してオヤスミナサイ・・・

横浜に来ています



横浜駅前の豪華ホテル、横浜ベイシェラトンです。


あれ?


見覚えのあるバスがたくさん止まってます。



温泉博士10月号活用の旅(最終)

10月8日(月)


気持ちいい朝をむかえました。




道の駅で朝早くから営業していた立ち食い蕎麦屋でキノコ蕎麦をいただきました。



ライトが片方球切れです。暗くなる前に帰らなければなりませぬ・・・






道の駅『白馬』に立ち寄ります。


反対側の壁には、ステンドグラスに写し出された白馬が投影されています。



暗くなる前に帰宅しなければなりませんが、道の駅『安曇野松川』にちょっとだけ立ち寄りました。
いろいろな品種のリンゴを試食させてくれます。試食でお腹いっぱいになります。



さ、早く帰りましょう!ライトが半分球切れなんですから。


と、高速に向かっていると、有名な施設の看板が・・・

IMG_0325.jpg

大王わさび農場です。ちょっとだけ寄り道します。





お約束のわさびソフトと、わさびジュース、わさび団子をいただきました。
なにげにわさびジュースが美味しいです!






大王わさび農場といえば、綺麗な水です。

というわけで、ここを流れる川をボートで楽しみます。









ささ、今度こそ暗くなる前に帰宅しましょう!片方が球切れなんですから!

豊科IC(安曇野ICに改名したそうです)から高速に。

八ヶ岳PAで昼食にしました。



御坂ICで中央高速を降り、東富士五湖道路からR246へ。
これが大失敗!R246は行楽がえりの車で大渋滞です。

御殿場ICから東名で帰ったほうがよかったか・・・

暗くなる前に帰宅!という目的でしたが、18時過ぎの帰宅になってしまいました。

塩原温泉ホテルニュー八汐

ジュニアでのお泊りの翌週は、豪華ホテルへの宿泊です。


10月13日(土)。朝4時半に起床して、6時ちょい過ぎの電車に乗って横浜へ。

横浜駅昼食用のお弁当を購入します。


朝マックで朝食を摂ります。



集合場所は、横浜駅前の豪華ホテル、横浜ベイシェラトンの前でした。
集合時間は8時10分。集合後、諸注意を運転手さんから聞いて15分には出発です。



ホテルには12時30分頃に到着。
さっそくチェックインして部屋に入ります。



お部屋はこんな感じです。



さっそく横浜駅で買ってきたお弁当で昼食にします。






ここ塩原温泉は、おおるりグループのホテルが3軒あります。

おおるりグループ宿泊者は、どこのホテルのお風呂にも入ることができます。

さっそく利用券をフロントでもらい、ホテルおおるりに向かいます。



こちらがホテルおおるり。
ホテルニュー八汐から徒歩で4~5分です。



露天風呂のほかに、内風呂が2か所あります。


露天風呂は、足元がぬるっぬるしています。

間違いありません・・・

これは苔です・・・(掃除してないんかいなぁぁ)



ニュー八汐に戻り、お風呂に。



お風呂からあがると夕食です。



嬉しいことに、夕食時のアルコールとソフトドリンクは飲み放題です。



調子にのって、サワーを2杯一気飲みしました。


ウ・・・


ギモヂワルヒ・・・


普段お酒を飲みなれない自分・・・たった2杯で撃沈です・・・

部屋に戻って布団にもぐり、ウゥゥゥゥ・・・・

1時間くらい寝たでしょうか・・・起きて再びお風呂に。


朝食もバイキング。



その後お風呂に入り、9時半にはチェックアウト。

横浜からの送迎付きで、2人で12,200円也。(安っ!)



その後、塩原温泉内を走るトテ馬車に乗ります。
おおるり宿泊者は無料で乗ることができます。



ホテルに戻り、しばらくのんびりしていると、帰りの送迎バスの到着のアナウンスが。

バスに乗り込み、帰宅の途に。


途中昼食のためにおおるりグループの田吾作に立ち寄ります。
ここでは田吾作饅頭の試食が配られます。



昼食はチェックアウト時に事前に予約しておきます。



その後東北道に。渋滞に巻き込まれることもなく、16時に横浜駅に到着しました。

突然ですが・・・乗り換えることにしました・・・

以前から軽キャンが気になっていました。

自分の使い方には軽キャンがピッタリではないか・・・と。

先日のキャラバンで訪れた地獄谷野猿公苑。
狭い林道を通り抜けて、ようやく到着しました。

ヌルヌル系で自分好みの寸又峡温泉。
すれ違いもやっとの道を延々と走って到着することができるので、まだ2回しか訪れていません。

そんなわけで乗り換えることにしました。
今日、たまたま訪れたところ、月末、遅くとも11月頭には納車が可能な車があったので、契約してきました。

新しい車中泊の始まりの予感です。
新しい車は、私にどのような旅を楽しませてくれるのでしょうか。

終の信託

本日公開の『終の信託』を見てきました。




期待してたんだけど


なんだかなぁ~


って感じ・・・



検察の取り調べが、きっとほんとの取り調べもこんな感じでやってて、自白を誘導してるんだろうなぁ~と、本題とは関係ないところで関心しました。

こんなものまで100円かっ!?

今日、これまで行ったことのなかった100均に行きました。

な、な、なんと!LEDのソーラーガーデンライト(夜になると自動点灯機能付き)が100円で売られていました。


こんなものまで100円で売られるようになったんですね~!


これだったら、庭に埋めておいて盗まれたとしても、あんまり悔しくはないかな?

ということで、5個ほどお買い上げ~♪

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

09 | 2012/10 [GO]| 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY