◆継続は・・・(;-ω-) =3 ハァ~

このブログも既に7年目に突入していますが、お出かけがないとネタがなく、更新が滞り気味です・・・

継続は力なり!


昔よく聞いた言葉です。










しかし










今では









継続はネタ次第なり!



う~ん、これに尽きるなぁぁ・・・

温泉博士7月号in神奈川

4月以降、リフレッシュのためのお休みがなかなかいただけずにいましたが、ようやくお休みをいただき、温泉に行ってきました。

まぁ、近場の箱根なんですが・・・

温泉博士7月号を使って、お風呂巡りに行ってきました。



1か所目のお風呂は、仙石原温泉「小田急箱根レイクホテル」さん。



1,200円のところ、温泉博士で無料となります。





露天風呂の一角には富士山ドームのようなものがあります。



中はサウナになっていました。


のんびり横になれる休憩室もあるので、のんびり過ごすことができます。




さすがは小田急!ロビーも豪華です。






続いては、同じ仙石原温泉「ホテル箱根パウエル」さん。

IMG_4860.jpg

入浴料1,000円が温泉博士で無料です。



最後は強羅温泉「ゆとりろ庵」さん。

IMG_4862.jpg

入浴料1,080円がもちろん無料!




強羅温泉と早雲山温泉、それぞれから引湯されています。



3か所のお風呂を巡り、温泉博士7月号の神奈川を制覇しました。


東京ビッグサイトに到着(^^)

もうチケット売り場に並び始めた人もいます。
自分たちも並ばないといけないんだけど、椅子に根が生えて、立ち上がれません。

★東京キャンピングカーショー2014に行ってきました

7月5日(土)・6日(日)の2日間、東京ビッグサイトで、東京キャンピングカーショー2014が開催されました。

σ(o・∀・o) は、6日に出撃してきました。



駐車場から会場に向かって歩いていると、離陸する飛行機がありました。

JALかな?ANAかな?と見ていると、どうも見たことのないマークが。

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

尾翼に輝く日の丸印、あれぞまさしく政府専用機ではありませんか!?




政府専用機は2機が揃って訪問国に向かいます。次の飛行機とその次の飛行機を待ちましたが、専用機が飛んでくる気配はありません。
私たちがみたものが2機目なのか、2機目はもう少し時間をずらして飛んでくるのか・・・確かめようもなく会場に向かいます。





お一人様専用のキャンピングカーが発表されていました。

リンエイの「マクロバカンチェス一人旅」






一人で使うには十分すぎる広さと装備です。





人気のハスラーがキャンピングカーになりました。




サンルーフからテントに移動します。





こちらはライトエースベースのコンパクトキャブコン。RVビッグフットの「ACSコラボ」。




この手のサイズのキャンカーでさえ家庭用エアコンが装備されるようになりました。




室外機はこちらに。




1500ccのライトエーストラックでここまでの装備。はたして走るのか?ちゃんと止まってくれるのか?気になるところです。



こちらはトイファクトリーの「バーデングランデ」。




夏に快適なバンコンです。




その秘密はこの家庭用エアコン。



室外機はここにぶら下がっています。





家庭用エアコンをつけたバンコンはこちらにも。

キャンパー鹿児島の「インプラス」です。




リチウム電池で電化製品を動かすそうです。




エアコンにいたっては、15時間稼働することが可能だそうです。




これがリチウム電池のようです。




そしてエアコンの室外機はここに。






室外機の内側はこんな感じ。



チェッカーフラッグのような家具の内側に室外機が置かれているようです。


このバンコン、かなり気になります。

あと数年もすると、バンコンに家庭用エアコンというのも一般的になるかもしれませんね。



会場ではこのようなものも売られていました。太陽光発電のシートです。




会場ではこのような形で使われていました。


しかし・・・どうなんでしょう・・・充電するためにオーニングを毎回出すというのは・・・実用的??



会場ではこちらの品を購入させていただきました。



水垢が簡単に取れる・・・そうですが、そのジツリキはいかに?洗車するのが楽しみです。



駐車場に戻ると、ジュニアが1台止まっていました。



オーナーさんは会場に行かれているようで、御挨拶することはできませんでした。



今回のショー、新しい発見はあまりありませんでした。
また、会場がとても狭く、人も車もぎっしりという感じでした。



東京キャンピングカーショー2014アルバムはこちら

会社の旅行で山梨に行ってきました★

話しが前後してしまいましたが、7月5日(土)に職場の旅行に初めて参加してきました。



目的は山梨での桃狩りと河口湖のラベンダー、お食事は甲州名物ほうとうという盛りだくさんの内容です。



さっそくバスに乗りこみ出発。今回は9組約30名の参加者ということで、バスに余裕があります。最後部に陣取り、ゆったり移動することができました。


わが街から山梨には、通常東名高速から静岡方面に向かい、御殿場ICで下りて、東富士五湖道路を使います。

地元ICから東名に入り、当然「名古屋」方面に向かうものと思っていたら、「東京」方面に向かいます。

ん??運転手、間違ったきゃ??

お~っ!これはもしかして先日開通した圏央道経由のルートきゃ??

そうです。ようやく東名から中央自動車道、関越自動車道が繋がったので、その圏央道・中央自動車道経由で山梨に向かってくれました。



中央自動車道をしばらく走り、藤野PAを過ぎたころ、進行方向左手の山の上に「緑のラブレター」を見ることができました。





最初の目的地は、フジッコワイナリー。





工場見学をします。





今日はお休みで、生産ラインが止まっています。ちょっと寂しい・・・



さあ、呑兵衛さんたちお待ちかねの試飲です。



まあまあ一杯、まあ一杯!

∪ヽ(*゚ω゚´*)ノ彡☆ 酒持ってこーい


試飲でかなり酔ったのは私です・・・



続いては桃狩りです。




美味しそうな桃がたわわに実っています。




でも、自分でもいだ桃よりも、農家のおじさんが事前にもいでいてくれた桃のほうが、甘かったです。





次に向かったのはこちらの「ききょうや」さん。





信玄餅で有名ですが、今はこちらのプレミアム信玄餅なるものも販売されているそうです。





昼食はこちらで。




エンタメレストラン「響きの里」




と、食事の前に併設されている宝石庭園の見学です。








さあ、お食事です。お食事場所はモダンな雰囲気。




こちらをいただきます。あ、ほうとうの写真が切れちゃった^^;



ほうとうだけかと思いきや、随分と豪華な昼食でした。



和太鼓のショーを見学しながらの食事です。





食事のあとは、御坂峠を越えて河口湖へ。

こちらでラベンダーを見学します。





ちょうど見ごろを迎えていて、香りも一面にただよっていました。





美味しそうなもの発見!





サザエ串と




炙りズワイ天です。




どちらも1本600円でしたが、2本1000円で譲っていただきました(^○^)



これだけ満喫して、1人2500円の負担金。

安くて楽しめてとても美味しい旅行でした。

台風8号接近!!!!!ビンゴじゃないか・・・∑( ̄□ ̄;)ナント!!

台風8号が接近しています。

明日の11日は関東地方に接近!

えっ?11日って??

明日からお出かけで、今夜から出発の予定なんですが・・・ウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!

大丈夫…かな?


なんとか飛んでくれるかな?




デラックス台湾1周スペシャル(1日目)

爆弾低気圧のおかげで飛行機の欠航が相次ぐ中、隙間をぬってどうにか羽田に戻ったのは、去年の石垣島への旅行のことだった・・・


大寒波の影響で飛行機に乗れないかもと心配したのは、今年の北海道カニ食べ旅行のことだった・・・


そして、前日に降った大雪の影響で、搭乗する飛行機が大幅に遅れ、帰る予定が大きくずれたのは、今年の豪華客船の旅のことだった・・・



ここのところ、旅行に行くと、帰る飛行機に乗れるか乗れないかと心配させられることがおおかった。





しかし今回は、出発前に、飛行機が飛ぶのか飛べないのか心配することとなった・・・





台風8号・・・





7月4日に発生した台風8号は、沖縄や九州地方に特別警報が発令されるほどの勢力となって北上していた。


そして天気予報では、関東地方を直撃するのが7月11日の朝6時頃。

まさに出発当日の出発時間にドンピシャリの時間だ。





そんな天気予報を心配する中、ダメもとで自宅を出発したのは、前日の7月10日(木)の20時過ぎのこと。


今回の出発地は羽田。
翌日の集合時間が早く、予約した民間駐車場にも早く行かなければならないことから、大黒PAに前泊。

しかし、台風が直撃したら、もしかしたら高速道路は閉鎖・・・あわせて大黒PAからも追い出されるかもしれない・・・という心配を抱えての出発となった。


とりあえず大黒PAには22時頃に到着。

翌朝3時起床のため、すぐにバンクベッドにもぐりこんで寝ます・・・



寝ます・・・





寝ます・・・










寝れない・・・


なぜか目がさえて、寝ることできず・・・


それでもウトウトとして3時に起床。

今回もサンパーキングさんにお世話になります。

駐車場に着いてもまだ真っ暗・・・工場夜景が綺麗です。



国際線ロビーもまだ人気は少ないです。




朝食は機内食で出されますが、それまで我慢できないので、ちょっとだけお腹に入れておきます。




心配していた台風も、勢力が弱まったのか、雨も風もなく、どうやら無事に出発できそうです。



私たちが乗るのは、7時10分発台北松山空港行き、チャイナエアライン223便。




離陸後数分すると、眼下に雲を被った富士山が見えてきました。




お待ちかね機内食 ヾ(´^ω^)ノ♪




台北松山空港に着き、入国手続きを済ませたら、現地添乗員さんと合流。
全員揃ったところでバスに移動します。




さっそく向かったのは九份。




“千と千尋の神隠し”の湯婆婆の屋敷のモデルとなった建物だそうです。



昼食の時間まで自由散策。
途中、不気味なお面を取りそろえたお店がありました。




昼食を済ませたら、バスで瑞芳駅へ。



駅の近くにあるコンビニで、飲み物やらお菓子やらを補充します。



特急列車といっても、日本の特急のイメージからはだいぶかけ離れた感じ・・・



車内もいたって普通。




2時間ちょっとで花蓮駅に到着。




花蓮駅からはまっすぐホテルへ。

美侖大飯店(パークビュー ホテル)です。




さすが、デラックスホテルに泊まる今回のプラン。ロビーも広々です。




こちらはお部屋。




お茶請けにパイナップルケーキが置かれているのが嬉しい。





一通りのアメニティは揃っていましたが、寝間着は置いてありませんでした。







トイレはウォシュレット機能なし。




荷物を置いたら、OPの阿美族の踊り見学、2000円也に参加します。



バスで「花連阿美文化村」へ。




原住民はもともとはポリネシアンのようです。



最後は見物客を巻き込んで、輪になって踊ります。


途中記念写真を撮ってくれます。もちろん有料。



ホテルには19時に戻って、ホテル内のレストランで広東料理の夕食です。




夕食後は部屋に戻り、お風呂に入ってベッドに・・・

前日の睡眠不足もあり、爆睡しました。

デラックス台湾1周スペシャル(2日目)

7月12日(土)


朝食はホテルのバイキング。



目玉焼きを3回もお代わりしちゃいました。



今日は太魯閣(タロコ)峡谷観光から。













続いて大理石の加工工場見学とショッピング。




続いては長距離の移動となります。
まずは花蓮駅に。
急行(?)に乗りこみ、約5時間の旅の始まりです。




乗車すると、すぐにお弁当が配られます。まだホカホカ温かい。
皆さん、温かいうちに食べ始めます。


ご飯たっぷり、かなりボリューミィーなお弁当です。



新左營駅に到着。
はぁ~長かった・・・




到着後、蓮池潭へ。


歴史的建築物かと思いきや、近代建築です。
すぐ隣では、新たなものも建設中。
まるでテーマパークのよう。



夕食は龍興海鮮餐廳で海鮮料理。
2014_0714台湾一周0214



夕食後は六合二路の夜市へ。




マンゴーフラッペを購入。言葉が通じないから、メニューを指さして「これっ!これっ!」




ホテルに到着。
フーロン ホテル カオション(高尾福容大飯店)です。










こちらもウォシュレット機能はなし。




部屋に荷物を置いたら、近所のコンビニまで歩いて買い出しに。

途中、現地のドラッグストアに寄り道。


部屋に戻って、買ってきたドリンクをいただき、2日目が終わっていきました。

デラックス台湾1周スペシャル(3日目)

7月13日(日)


今日は観光を織り交ぜながら台北にバスで向かいます。


さっそくバスに乗って出発進行ーっ!




寿山公園。
2014_0714台湾一周0237


とても眺めのいい場所です。



痛てててて・・・・




見学のあとはショッピング。

移動途中の車内では、添乗員さんが北投石について熱心に説明してくれます。
なんでも、日本の玉川温泉と台湾の北投温泉でしか取れないとか取れるとか・・・
効果は抜群で、添乗員さんはブレスレットを買い、その後ネックレスを追加購入したそうです。


その貴重な北投石も取り扱っているお店にご案内~♪



玉川温泉といえば、主治医も見放した病魔を治してくれる、と一部で評判の温泉です。

肩こりのひどい私・・・これで肩こりが治れば安いもの・・・とネックレスを1つ購入。
嫁さまにはブレスレッド。2つ50kのお買いものとなってしまいました。


しかし、北投石についてはネットでも様々に情報(是是非非)がありますので、事前によく調べてから納得のうえご購入されたほうが良いかと思います。



続いて向かったのは、北回帰線の場所。



線といってもなにがあるわけではなく、記念公園となっております。
宇宙繋がりからか、ロケットが展示されていました。



昼食は「大寶埔里風味餐聽」で飲茶料理をいただきます。




食事の後に案内されたのは、日月潭と文武廟。




ここでは、台湾式の占いのやり方を教わります。


おみくじをひいたら、テーブルの上に置いてある石を2つ地面に落とします。
この時、引いてきた番号が正しいのかどうかを願います。

2つ落とした石の片方が表、片方が裏となればその番号で正しいということになります。
両方が表、もしくは裏になった場合、もう一度おみくじを引いてきて同じことを繰り返します。



嫁さま、ある願いを込めておみくじを引きます。

「怠け者・吉なし。奮闘し努力する。」


∵ゞ(≧ε≦o)ぶ! 当たってる(笑)
こんなところで遊んでちゃ・・・そら・・・ねぇ・・・



台北に向かうため、高速道路へ。
途中、高尾へ向かう台湾新幹線を見ることができました。




台北市内に入り、まずは免税品店へ。


お土産コーナーには試食がたっぷりあって、暇つぶしに食べ過ぎちゃいました^^;



夕食は「梅子餐廳」。台湾料理をいただきます。




ホテルはここ台北ガーデンホテル(台北花園大酒店)。






シャワールームが浴槽とは別にあります。


また、浴槽は日本的な深いタイプ。お湯にじっくりと浸かることができます。


な、な、なんと、ここでようやくウォシュレット!




荷物を置いたところで、街に繰り出します。

近くにある地下鉄の駅へ。




台湾の切符は、コインで出てきます。


ICチップでも内臓されているのか、入るときは改札口にかざし、出るときは回収口に投入します。


向かうは、隣の西門駅。




るるぶで紹介されていた杏仁豆腐のお店に向かいます。


偶然同じツアーに参加されていたグループが先着していました。


こちらをいただきました。




続いて、駅の反対側、賑わっている方に向かいます。




果物の屋台発見~!



マンゴーを購入。90台湾ドルだから・・・300円ちょっと。


むちゃくちゃうま~~~~~いっ!

帰りにも買って帰ること、決定です。



まちをぶらぶら。気分はすっかり現地人。



さあ、そろそろ戻りましょう。


果物の屋台・・・屋台・・・


あれ?さっき出店していた場所にいない!?
ドコダ!!ヽ(゚□゚\*≡*/゚□゚)ノドコダ!!


移動したのか・・・店じまいなのか・・・残念ながら購入すること叶わず・・・



再び地下鉄に乗ってホテルに戻り、おやすみなさい。

デラックス台湾1周スペシャル(最終日)

7月14日(月)


早いもので、もう今日帰国。



朝食のバイキングに日本蕎麦があったので、1つ持ってきた。

さっそく食べてみたが、蕎麦というよりもソーメンって感じ。




最終日のバスは、これまでよりも一回り小さいバス。
席も2+1の横3人掛け。




まずは龍山寺から。




お線香を購入して、お詣りします。







故宮博物院に向かう途中、台湾を代表するホテル、圓山大飯店が見えました。




故宮博物院に到着。



有名な展示ものとして「翠玉白菜」や「角煮」があり、これらは来場者に超人気の作品です。
門外不出のこの品々が、日本で展示され、またこれから展示されます。

白菜は6月24日から7月7日まで東京で。
角煮は10月7日から10月20日まで九州福岡で。


つまり、角煮は故宮博物院にまだ展示されていそうですが、白菜は日本の展示が終わったばかり・・・


ってことは、まだ日本で保管中・・・もしくは台湾に戻ってきていても、まだ展示されていないのでは??





(o¬ω¬o)アヤシイ




しかし、添乗員さんから、無事に台湾に戻って展示されているとの報告。



添乗員さんからはこんな注意も。

「途中、列をつくって見学する際には隙間を作らないように。隙間があるとそこに中国人が割り込んできますから。」


なるほど途中で列を作って見学の順番待ちをしているとき、隙間を作ったわけではありませんが、私の目の前に中国人数人が割り込んできました。施設の人がすかさず見つけ、その中国人に最後尾に並ぶよう促し、中国人は不満そうにその場を離れていきました。


また、館内は撮影禁止にも関わらずデジカメで写真を撮っていた中国人がいましたが、これも施設の人に別の場所に連行されていきました。(故宮博物院の中は撮影禁止です。厳しく監視されているようですので、ご注意ください。)



最初に白菜と角煮の展示室に。

東京で白菜が展示されていたときは、数時間待ちで、見学は立ち止まれず数秒のみ・・・とのことでした。

幸い私たちは、まだ早い時間だったので、数分の待ち時間と、のんびり数分の見学をすることができました。


その数十分後には大行列ができていましたが・・・



故宮博物院見学の後は忠烈祠へ。
兵隊さんの交替式の見学です。
2014_0714台湾一周0356


微動だにしない兵隊さん。



まばたきもしない(少ない)そうです。


一糸乱れぬ行進。




昼食は小龍包が有名な鼎泰豊。



行列で待ち時間が長いと有名だそうです。



キタ♪━━o(´∀`*o)(o*・ω・*o)(o*゚Д゚)o キタ━━♪ 小龍包!


ま、個人的には崎陽軒のシュウマイのほうが好きかな。



総統府は車窓から。
2014_0714台湾一周0386



最後の観光地は、中正記念堂。







防弾仕様の車。






蒋介石さんの人形。







蒋介石さんの坐像。



台湾では蒋介石さんはあまり人気がないそうです。(添乗員さん談)



台湾旅行最後は、やっぱりお土産屋さん。


かなり規模の大きなお土産屋さんで、試食もたくさんあります。
買い忘れはここで調達。北投石はここでも買えます。



台北(松山)空港に到着。




チケットを受け取って、荷物を預けたところで添乗員さんとお別れ。



台湾最後の思い出作り。

こちら、春水堂。タピオカミルクティー発祥のお店だそうです。





こちらのお店、出発ロビーにあり、現地通貨しか使えません。計画的に残しましょう。



さて、出国手続きを済ませます。




免税店で購入した品を引き替え、残った台湾ドルを使い切るためお土産屋さんを覗いて時間を潰します。



18時15分発チャイナエアライン222便。




離陸後機内食。

ビーフとチキンから選べます。

こちらはビーフ。



こちらはチキン。




22時過ぎに無事羽田空港に到着。



入国手続き、荷物の受け取りを済ませ、サンパーキングに電話してお迎え。


ジュニアを受け取り、帰宅したころは日が変わっていました・・・(あ~起きたらお仕事だぁぁ・・・)



デラックス台湾1周スペシャルアルバムはこちら

スマホ用防水ケース

先日100均をぶらついていたら、このようなものが売られていました。


スマホ用の防水ケースです。



これから夏。
海やプールにスマホを持ち出す機会も増えるでしょう。このケースに入れておけば安心です。


我が家の場合、家にいればスマホでTVを見ることができます。
このケースに入れてお風呂に持ち込めば、音楽やラジオ、TVも見ることが出来て、のんびりお湯につかることができそうです。

さっそくケースに入れて音が聞こえるか試してみましたが、まったく問題なく聞き取ることができました。
また、ケースにいれたままでもタッチパネルを操作することができました。

嫁さまの付き合い・・・でも、自分だって楽しまなくっちゃ❤

昨日、貴重なお休みを嫁さまのために使いました。

でも、それだけで終わらせちゃもったいない!

ということで、嫁さまのお付き合いにあわせ、自分も楽しめるように予定をくみました。



8時に自宅を出て、かつやで朝食。

その後、東名にのって裾野を目指します。



すその美人の湯「ヘルシーパーク裾野」さん。



こちら、温泉博士8月号で3時間無料入浴することができます。


平日の朝から、地元のお年寄りなどでかなり混んでいます。

塩辛苦いお湯です。



なるほど、なんか効きそう!




こちらのリストバンドがちょっと変わっていますので、御紹介。












3時間みっちりお湯を楽しんだら、昼食をいただくために移動です。



御殿場市にある有名店。魚啓さんです。




私は「金目の煮つけ刺身付き定食」(1500円)



嫁さまは「カンパチカマ煮つけ定食」(1200円)をいただきました。




食事を済ませ、山梨の山中湖へ。

ここで嫁さまを降ろし、嫁さまはイベント会場へ。



待っている間、私はこちら、山中湖平野温泉「石割の湯」さんです。



閉館時間の21時まで滞在し、イベントが終わった嫁さまを拾って、山中湖畔にあるガストで遅い夕食をいただき、帰宅となりました。

新しい家族♪それとも、単なる客人?

今朝、車庫の上に鳥かごが置かれ、中にセキセイインコが1羽入っていました。





オヤジが早朝の犬の散歩から帰ってくるときに、捕獲 保護して、とりあえず以前に使っていた鳥かごに入れておいたんだそう。


朝一番にホームセンターに行き、餌を買ってきて与えると、一生懸命食べて、満足したのかその後はウトウト・・・


さてこのインコ・・・自然界のものではありません(当たり前か)

当然どこかで飼われていたインコ。

飼い主はきっと探しているに違いありません。

しかしオヤジが捕獲 保護しなければいずれ飢え死にかなにかの餌食になったのも事実・・・


さてさて、元の飼い主が見つかってご帰宅になるのか、このまま見つけることが出来ず我が家で飼われ続けるのか・・・

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

06 | 2014/07 [GO]| 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






コメントの表示について

ブログ管理のため、コメントは承認されるまで表示されません。(ブロともさんは、承認前でも表示されます。)

ブロともになる
※ブロ友は定期的にブログにコメントを残してくれた方に承認します。

ブロとも一覧

★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY