FC2ブログ

美人若返りキャラバン

6月12日(金)夜から14日(日)まで、久々にジュニアでお出かけしてきた。

12日(金)は、定時であがり帰宅。20時ころに家を出て、向かうはビデオレンタル店。ターミネーター3のDVDを借りた。
その後、大井松田ICから東名高速に入り、日本坂PAで泊。

翌朝、5時に目覚め、向かうは寸又峡。


寸又峡に向かうには、途中過酷な試練を受けなければならない。


道、狭っ・・・

恐ろしいことに、この道は路線バスも通る道とのこと。
こんな道で、バスとすれ違うなんて・・・考えるのも恐ろしい・・・


なんとか無事に駐車場に停めることができた。

まずは、有名な観光スポットである、『夢の吊り橋』にむかう。
朝早いおかげで、誰もまだいない。


吊り橋見学を終え、続いては寸又峡温泉へ。
1番風呂をいただくことができた。


この寸又峡温泉、別名『美人づくりの湯』と言われているらしい。
『美人づくり』に反応したのは誰ですか?

お湯はちょいぬるで、長湯してても大丈夫。気持ちいいお湯をいただくことができた。

その後は千頭駅に戻り、日本でここだけの鉄道『アプト式電車』に乗って、接阻峡に向かう。



初めて知ったが、アプト式電車を使うのは、アプトいちしろ駅から長島ダム駅までの1区間のみで、それ以外の区間はディーゼル機関車が押して走るものであった。

列車は、のんびりのんびりと走る。
車掌さんが、沿線の見所を案内してくれる。

アプトいちしろ駅に到着すると、いよいよアプト式電車が連結され、1000分の90という急勾配を押し上げてくれる。


このアプト式電車、長島ダム建設に伴って、軌道を移設する必要があり、また、ダムの上に駅を持ち上げる必要もあったことや、観光の目玉とするために導入された電車のようだ。

大井川鉄道井川線HPはこちら↓
http://www.ikawasen.jp/index.htm

接阻峡温泉駅まで、1時間ちょっとの電車の旅であった。


ここから徒歩で、町営の『接阻峡温泉会館』に向かう。約5分ちょっとの道のりである。


この接阻峡温泉、別名『若返りの湯』と呼ばれているそうな。

つまりは、寸又峡温泉でお湯に浸かり、接阻峡温泉でまたお湯に浸かれば、美人になって若返ることができるってことである!

そこのあなたっ!こりゃ行くしかないっしょ?!


お風呂は、こじんまりした感じ。大人5人も入れば一杯である。

その後は、再び電車に乗って、千頭駅に戻る。
お気に入りの道の駅川根温泉まで戻り、最後にまたひとっ風呂を浴び、借りてきたDVDを見て就寝。

翌14日の日曜日は、静岡県は清水で開催されているハタナカキャンピングカーショーを見学のため移動。


たくさんの人で賑わっていました。

お昼前には退散し、途中由比の桜えび館に立ち寄って昼食。




DVDの返却をし、15時過ぎには帰宅となりました。


美人若返りキャラバンアルバムはこちら
関連記事

Comment

2009.06.18 Thu 23:22  |  

あの細い道の先にあのつり橋・・・・。何が楽しいんだ!!(爆)
あっ、すいません。高所恐怖症なもんで^_^;

でも、水の色いい色ですね。風呂もよさげで・・・・。

話は変わって、ショーのお話。G社の車は中国の工場は別会社として再開したと聞いております。ですので代理店を通じて買った方は、今までどおり修理も効きますので大丈夫だと思います。
問題は直販で買った人。部品は取り寄せらても直し手がいませんから・・・・。
どうしたらいいんでしょうね?ほんと困っちゃいます(笑)
って笑い事じゃあありませんがな。

2009.06.19 Fri 00:16  |  拝見報告

寸又峡は、普通の車でも怖いです。谷側結構勾配きついです。
落ちても、川までは行かないと信じつつ、ジュニアだと行くかも。。
因みに、自分の時は普通車ですが、バス(たしか観光バスだったと思います)とすれ違いました。すれ違いながら、辞めればよかったとつくづく後悔しました。何でこんなとこばすくるんだぁって思いました。だって、遥か下に川の水面が見えているんだもの。。。怖。。

日記楽しく拝謁させていただきました。感謝(人)

  • #mQop/nM.
  • bluedragon
  • URL
  • Edit

2009.06.19 Fri 06:56  |  >Takeさん

私も高いとこ苦手ですが、手すりなどがあればなんとか大丈夫でした(笑)
あの吊り橋を3回も行き来しちゃいました(笑)

湖はほんと綺麗でしたよ~~!

この手の車の場合、ディーラーは頼りにならないため、どこで直してもらうのかって大切ですよね~!
売る前にきちんと説明してもらいたいし、売ったらちゃんと最後の最後まで面倒みてもらいたいものです。

  • #-
  • HEY
  • URL

2009.06.19 Fri 07:03  |  >bluedragonさん

寸又峡は、旅番組などで知っていましたが、ツアーで見ることはあまりありませんでした。
なぜかな?と思ったら、あんな狭い道、観光バスの運ちゃんも嫌がりますよね~!(笑)

今回は、バスとのすれ違いを避けるため、早朝に寸又峡に行くようにしました。
帰りは、路線バスの時間をチェックし、路線バスが寸又峡を出発する直前に出るようにしました。
バス対バスのすれ違いはぜったい無理だから、こっちからバスが出るときには対向する路線バスはないと考えて(笑)
観光バスが来ちゃったら・・・アウトですが・・・(怖)

  • #-
  • HEY
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://heyhey42.blog103.fc2.com/tb.php/578-0e80a607
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

09 | 2019/10 [GO]| 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY