FC2ブログ

ハイエースジュニア

さてさて、遅くなりましたが、東京キャンピングカーショーに出展されたハイエースジュニアについて、報告します。

キャンピングカーショー (56)  キャンピングカーショー (58)

キャンピングカーショー (59)  キャンピングカーショー (60)

ジュニアの特徴である発電機とエアコンはリアハッチを開けるとそこにあります。
022.jpg

皆さん、この発電機と室外機には興味があるようでした。
キャンピングカーショー (53)

当日は室内での展示でしたので、稼動させることはできませんでしたが、音はアウトドアジュニアに比べると格段に静かです。発電機を搭載した数社のキャンピングカーの発電機の音を聞いたことがありますが、これらと比べても静かです。おそらく現状でNo1ではないでしょうか?

さて、では中を覗いてみましょう。

キャンピングカーショー (63)

運転席の後ろに1人、助手席の後ろに2人座れるダイネットが横向きにセットされています。
運転席側のダイネットの後ろにレストルーム(トイレ&シャワールーム)があります。
助手席側のダイネットの後ろが車内へのエントランスになります。エントランス右側にはエンゲル製DCAC冷蔵庫がビルトインされています(羨ますぃ~~~!!!)
冷蔵庫の上にレンジが置かれています。

キャンピングカーショー (64)
エントランス右側の凹みが足を置くにはちょうどいいです。

このエントランスのドアは、スイッチぽん♪で自動で開け閉めできます。

キャンピングカーショー (65)
バンクベッドです。十分な高さがあるので、上り下りにも困りません。広さも十分。身長2mの人でも伸び伸び就寝することができます。

ここでキャンカー選びのポイント!
バンクベッドへは、必ず上って下りてみてください。バンクベッドの高さが足りないと、上り下りがとてもしづらいです。(むしろ下りるのに怖いです・・・)
ひとつの目安として、バンクベッドで(頭をかがめてでも)体育座りができること、です。

話しがそれました・・・汗

このバンクベッドへは、これを・・・
キャンピングカーショー (67)

こおします。
キャンピングカーショー (68)
これに足をかけ、冷蔵庫上の棚に足を乗せると、簡単にバンクベッドにあげれます。下りるときも簡単。嫁さまも最初は怖がっていましたが、簡単に下りて来ました。
キャンピングカーショー (74)
↑この板にも足をのせると、バンクベッドに上がれます。


キャンピングカーショー (69)
トイレはカセット式トイレ。電動式で水タンクは清水タンクと共用です。

キャンピングカーショー (70)
シャワーもあります。
レストルームは、アウトドアジュニアよりは一回り狭いですが、シャワーを使うには必要最低限の広さは確保されています。
ここで気になる点が。アウトドアジュニアには、レストルームにウォールクローゼット(収納庫)が付きますが、ハイエースジュニアには広さの関係からか、付けられていません。

でも大丈夫!

窓の下、わかるでしょうか?バンク部との接合部分になりますが、平らな部分があるのです。ここに100均の突っ張り棒を使えば、立派な棚ができあがります。

さて、いよいよ最後部に移りましょう。
キャンピングカーショー (71)

最後部は常設お座敷ダイネットです。170センチ程度の人であれば、1人なら横になることができます。

キャンピングカーショー (72)
右側に、清水タンクの容量を確認できるスリットがあります。真ん中の小さい扉から発電機の始動をします。左端の穴は電気温水器のスイッチを操作する穴です。

キャンピングカーショー (73)
シンクはこちら。レストルームと後部ダイネットとの間にあります。
写真ではわかりませんが、このシンクの横に折りたたみテーブルがありますので、簡単なお料理も作ることができます。


全長:4.84m  全幅:1.88m  全高:2.8m
最高出力:151馬力(すげぇーっ!)

この大きさで、紹介した内容が備わっています。こんな特徴的なバンコン、他にはないです。正直欲しいです!

さて、気になるお値段ですが、税抜き750万円です。

この金額を見て、高いと思うでしょう。

でも、その装備内容を見てみると決して高いとは思いません。

ハイエースジュニアは、アウトドアジュニアではオプション装備だったものが、標準装備されています。
また、アウトドアジュニアにはオプション設定されていない装備も付いています。

・クリアランスソナー&バックソナー6センサー  ・LSD  ・パワースライドドア  ・アルミホイール  ・室内照明(ALL LED)  ・マックスファン  ・エアヒーター  ・温水器(25L/85℃)  ・2WAY冷蔵庫(AC/DC)  ・水洗カセットトイレ(電動)  ・ポーチライト  ・エアサスペンション  ・ディープシンク
これらは、アウトドアジュニアではオプションもしくは装備不可のもので、ハイエースジュニアには標準装備となっているものの一例です。

な、な、なんと!エアサスまでもが標準装備なんですよ!?

アウトドアジュニアも、リー社で用意するオプション全てを装備すると、おそらく700万円近くになるでしょう。それと比べると、ベース車の良さと比較しても、ハイエースジュニアは高くない・・・否、安いっ!!と思うのです。

ハイエースジュニアについての詳細は、リー社HPを見てください。
http://www.fsinet.or.jp/~lee-exp/cataloghi/catalog-03.htm

関連記事

Comment

2009.08.01 Sat 22:46  |  

うーむ、750万ですか・・ ちょっち手が出ない(^^;)

でも、値段を考えないと最強のバンコンですよね。
エアサスペンションも標準装備だなんてスゴイ!

仮にオノザカがアウトドアジュニアを購入していたら、遅かれ早かれ装備を検討するであろうアイテムです。
最初から装備されているのであれば、何も考える事無く、快適なバンコンライフが満喫できそうですね。

いいなぁ、実物を見てみたい・・

リーさん、レイアウトに苦労したんだろうなぁ・・

  • #-
  • オノザカ
  • URL

2009.08.02 Sun 14:25  |  >オノザカさん

確かに手が届かない金額なんですよねぇぇ・・・(T_T)シクシク

バンコンゆえの車内の狭さはありますが、旅車としては「最強」だと思います^^
これだったら高速道路の登坂車線ともオサラバできますし♪

次回買い替えまでに貯金しなければ(* ̄ー ̄)
あ・・・でも、遊ぶお金に回っちゃって、貯金できそうもないや・・・汗

  • #-
  • HEY
  • URL

2009.08.02 Sun 20:34  |  もーりーずMushるーむ

先日はブログ訪問&コメント有難うございました。
予定どうり、26日にキャンピングカーショー行って来ました。
ハイエースジュニアも見ましたよ。
ロングのスペースに、至れり尽せりですね。
値段も凄いことに・・・家には手が出ません!

2009.08.02 Sun 20:57  |  >もーりーさん

カキコ、ありがとうございますm(*^_^*)m

日曜日も行こうかと思ってたんですが、内容的に2日見るほどでもないか、と帰宅してしまいました^^;

マッシュの新タイプも発表されていましたね!今回は、新型ラッシュのショーだったようで、得した気分です♪

ハイエースジュニア、確かにお値段すごいですよねぇぇ・・・
「いつかはクラウン」ではなく「いつかはハイエースジュニア」を目指し、宝くじを買おうと思います!(ガッツ!)

  • #-
  • HEY
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://heyhey42.blog103.fc2.com/tb.php/591-fa35e76c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ジュニアのある生活

◎マイジュニア紹介◎
◎キャラバン記録◎
◎オプションあれこれ◎
◎アイテムその後・・・◎

★アウトドアジュニアと
ジュニアリボーンを見比べる★


2007年5月6日ブログ開設
2008年5月12日ジュニア納車

プロフィール

HEY

Author:HEY
1967年生まれ
神奈川県在住
妻1人・両親・愛犬1匹

◎マイキャンカーの紹介◎
車名:アウトドアジュニア
ビルダー:リーエキスポート
名前:えすかる号
英語名:S-car Go
愛称:湘南じゅにじゅに

最近の記事+コメント

まとめプラグイン

05 | 2020/06 [GO]| 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

リンク一覧

このブログをリンクに追加する

ユーザー別リンク

検索フォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村






★楽天アフィリエイト★



カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright © HEY